「フィレンツェ、指輪」に関連する現地ガイド記事

「フィレンツェ、指輪」に関連する現地ガイド記事

フィレンツェ、指輪に関する現地ガイド記事を集めました。フィレンツェ、指輪の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

伝統の皮細工がカラフルでユニークでキッチュに変身! お土産にいかが?

[2010/01/11] 木場しのぶ

フィレンツェは古くから皮革の伝統工芸の栄える町。代々伝わる製作技術に基づいて、工房ではしっとり艶やかな鞄や財布などの小物類、靴などが作られています。そのような工房はこれまでにもご紹介してきましたが、今日の主役はそんな昔ながらの皮細工とは一線を画した、キッチュな商品の並ぶ「Tuorlo(トゥオルロ)」。職人兼オーナーは、日本人のキミさん。小銭入れやペンケース、ポーチなどの小ぶりなケース系に、ペンダントや指輪といったアクセサリーはいずれも、彼女ならではのアイデアがキラッ☆!と光る、見た瞬間惹き込まれ… 続きを読む



見た瞬間ドキッとする、オリジナル×モダンなジュエリー&アクセサリー

[2008/09/24] 木場しのぶ

“深海から発する一筋の光が水面を射る。力強いのに、穏やかな輝き…”「IDRUS GIOIELLI(イドゥルス・ジュエリー)」のジュエリーとアクセサリーを見たとき、受けた印象がこんな感じでした。そこは、フィレンツェにこんなジュエリー店があったなんて!と、とても新鮮に感じた、オリジナリティ溢れるモダンなデザインを発表しているお店。フィレンツェは伝統工芸のひとつとして金銀細工が有名ですが、これまで見慣れたものとは全く異質です。町いち・にの観光地であるヴェッキオ橋に並ぶ宝石店の、キラキラと黄金色に煌くシ… 続きを読む



祖父の代から3代続く、フィレンツェの貴重な伝統工芸店「TADDEI」

[2008/07/07] 木場しのぶ

ひとつの箱を作るのに、約32の工程を踏み、約50日を要する。そんな手間隙をかけた箱に、あなたなら何を仕舞いますか?おそらく大事な宝物を入れるのが常でしょうが、私の場合、箱自体が宝物になりそうです。滑らかな曲線美の、艶やかに光を弾く箱。それはオーソドックスな直方体や円筒形、ふたの部分が波打っているものや、ふた部分と側面のどちらも波打っているもなどいろいろあって、極め付けは貝殻型でしょうか。大きさは、指輪箱くらいの小さなものから、貝殻型に至っては直径30cmほどとさまざまです。 続きを読む



聖職者御用達の店で、素敵なグッズを見つけよう!

[2007/12/17] 木場しのぶ

芸術の都、食の都、職人の街のフィレンツェ。行きたい、観たい、食べたい、買いたい!という欲求へのリサーチはとどこおりない方が多い中、お土産にはいがいと悩むようですね。オリーブオイルやワインは重いし、生ハムやサラミ、チーズは無理。貴金属は値段がはり、革製品は嵩張る……と困ったら、どうぞこの店へ。贈る側も贈られる側も、心がふんわり満たされるであろうお土産がすごい数だけ並んでいます。 続きを読む



自分に似合う石はどれ?ステキでかわいい「ハード・ストーン」

[2007/08/31] 木場しのぶ

「hard stone(ハード・ストーン)」って、何のことだか分かりますか?イタリア語でそれは「pietra dura(ピエトラ・ドゥーラ)」というのですが、私ったら今まで、そういう名前の石があるんだろう、なんてぼやぁ〜っと思っていたんです。もしかしたら私と同じような方がいるかもしれないので、少しご説明を。「ハード・ストーン」とは「precious stone(プレシャス・ストーン)」に対して使われる言葉。つまりストーン(石)は、プレシャス(貴重な、高価な)とハード(硬い)に分けられるんですね。… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フィレンツェ、指輪」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。