「フラトンホテル」に関連する現地ガイド記事

「フラトンホテル」に関連する現地ガイド記事

フラトンホテルに関する現地ガイド記事を集めました。フラトンホテルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

一生の記念に泊まりに行こう! たった2ヶ月開業予定、その名も“ザ・マーライオンホテル”!!

[2011/03/03] 葛西玲子

シンガポールビエンナーレ会期 3月13日から5月15日までウェブサイト http://www.singaporebiennale.org/マーライオンホテルには4月4日から5月5日まで、1組(大人2名)1泊の宿泊が可能。スペシャル料金150ドル、“プライベートバトラー”とフラトンホテルの朝食つき!! オンライン予約は2月28日から受け付ける。そのほかの作品の展示場所はシンガポール美術館、シンガポール国立博物館、旧カラン空港跡地など。 続きを読む



注目のマリーナベイ、旧船着場にまたまたニューオープンの憧れホテル

[2010/10/04] 葛西玲子

6月のグランドオープン以降、にぎやかな話題の絶えないカジノ付きの総合リゾートマリーナベイサンズ。何かと注目がこのマリーナベイサンズ側の埋め立てエリアに集まっていましたが、マーライオンに繋がる湾岸沿いのボードウオークに繋がるクリフォードピアの先に、シックなニューホテル“フラトンベイホテル”がオープンしました。フラトンと聞いて、日本人に人気の高い“フラトンホテル”がすぐに思い浮かぶ方もいらっしゃると思いますが、そうです、フラトンベイは、フラトンホテルの新しいブティックホテルとして誕生したのです。 続きを読む



セレブなモダンイタリアン、絶景を独り占めできる屋上バーも近くオープン予定!

[2010/05/12] 葛西玲子

国内外の注目を浴びているカジノ付き総合リゾート、マリーナサンズのオープンを間近に控えてますますにぎやかなマリーナベイ沿いに建つフラトンホテル。シンガポールのシンボル、マーラオイン像の奥に佇む存在感あふれる華やかなこのホテルは、イギリス統治時代に中央郵便局として建てられたコロニアル様式の建物を改修したものです。10年前のオープン以来、不動の人気を誇るスタイリッシュモダンなホテルの屋上に、“灯台”=ライトハウスがあるのをご存じですか? 続きを読む



シャンペン飲み放題! 潮風に吹かれてリュクスなサンデーブランチを

[2008/09/22] 葛西玲子

大切な休日。時には浴びるほどシャンペンを飲みながら、ブランチを楽しみたいもの。メニューの豊富さとグレードの高さで評判のシャンペンブランチの定番ホテルは、フォーシーズンホテル、フラトンホテル、そしてセントーサホテルなど。シャンペンには欠かせないオイスターはもちろんのこと、新鮮な魚介、スシ、フォアグラのソテー、各種のチーズ、スイーツなど、おいしそうなご馳走がずらりと並びます。もちろん、点心やサテ、スープ麺などローカルフードや、トロピカルフルーツなども盛りだくさん。 そのなかでも、家族連れにオススメは… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フラトンホテル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。