「フランス、おみやげ」に関連する現地ガイド記事

「フランス、おみやげ」に関連する現地ガイド記事

フランス、おみやげに関する現地ガイド記事を集めました。フランス、おみやげの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

メルヘンチックなアルザスの街ストラスブール

[2016/07/24] りんみゆき

フランス東部のアルザス地方にあるストラスブール。街のシンボルでもあるストラスブール大聖堂は着工開始から去年、千年という月日がたちました。142メートルある大聖堂は中世では一番高いものでした。66メートル階段を上がるとたどりつく展望台からは世界遺産になっている旧市街を一望できます。大聖堂内にある美しいバラ窓や世界最大のひとつである天文時計も必見です。夏季は夜、誰でも見られる無料のプロジェクトマッピングのショーがあり幻想的。ウェブサイト:http://www.cathedrale-strasbour… 続きを読む



アヌシーの春を告げるカーニバルを鑑賞しながら、かわいいが詰まったお店でショッピング

[2015/05/12] 風香

フランスの中のヴェニスと称えられるアヌシー。中世の面影が残る旧市街には、個性的なお店が数多くヨーロッパの雰囲気を堪能しながらショッピングを堪能できます。この時期、ヨーロッパの春を告げるカーニバルに訪れる方も多いことでしょう。数あるカーニバルの中でも一番人気なのが、お隣の国イタリアのヴェニスで開かれる中世の衣装をつけ、仮面をつけたカーニバル。どうせ訪れるなら、時間がある方はその後にアヌシーの春を告げるカーニバルを訪れては如何ですか?ヴェニス同様、旧市街の運河沿いを中世の衣装をまとい、仮面をつけた人… 続きを読む



カリブ海に浮かぶフレンチ・ダッチの小島、セントマーチン島

[2013/02/19] りんみゆき

カリブ海の小アンティル諸島北部に位置するセントマーチン島。コバルトブルーのうっとりする絵葉書のようなビーチの景色だけでなく、島内がフランス領とオランダ領に分かれているおもしろい島なのです。特に有名なのは、頭の真上を着陸寸前の飛行機が通過するマホビーチ。オランダ領にあるプリンセス・ジュリアナ空港には国際線が離着陸するので、ボーイング747などの巨大な飛行機を真上に見ることができるのです!離陸の時は滑走路から道を挟んだビーチにいても強いジェットブラストで飛ばされそうになるので特に小さい子は注意が必要… 続きを読む


ユニークな路面店がそろう「宝鈔胡同」へ

[2012/11/07] 原口純子

北京では、ここ数年、旧市街の横丁の民家を改造してユニークなショップやレストランが生まれる動きが加速しています。いま、そんな動きが集中しているのが、市の中心部の「鼓楼」の東側にある「宝鈔胡同」。南北に走る1キロあまりの胡同で、ここにいま、新しいショップやバーが次々に誕生しています。でもその合間には古くからの住民の住宅地が残り、まさに新旧が交差するユニークな通り。ちょっとした散歩にぴったりです。 続きを読む



買い物天国でショッピングも観光も充実

[2012/09/25] りんみゆき

アジアの国際都市である香港にはいろんな国の人が暮らしているため、日常品や食材なども各国のものが揃います。こども用品もそのひとつ。アメリカの離乳食からオーストラリアの子ども用日焼け止め、そしてフランスのベビーは誰もが持っているというキリンのお人形まで!セントラルにあるBumps to BabesやMother Careは特におすすめ。またスタンレーマーケット(赤柱)は安くてお買い得なこども服の宝庫。ラベルカットされていますが、良質です。香港在住ママたちの穴場のショッピングスポットなのです! 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フランス、おみやげ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。