「フランス、パリ、パン」に関連する現地ガイド記事

「フランス、パリ、パン」に関連する現地ガイド記事

フランス、パリ、パンに関する現地ガイド記事を集めました。フランス、パリ、パンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

世界遺産のProvins(プロヴァン)の中世祭り

[2018/08/10] 竹内真里

ヨーロッパの中世の雰囲気に心惹かれる人はいませんか。そんな方にぜひ訪れてほしいのが、シャンパーニュ地方の街、プロヴァンProvinsです。パリの南東から80キロに位置し、東駅から電車で1時間半で行けます。歴史的な建造物が立ち並ぶこの街は、2001年にユネスコ世界遺産に登録されました。主な見どころは、12世紀に作られたセザール塔、城壁と門、13世紀に作られたシャテル広場などです。戦う騎士やワシが舞う定番ショーも冬季を除いて行われています。年間を通して週末を中心に、さまざまなイベントが企画されており… 続きを読む



チーズの専門店で食べる トロトロアツアツ至福の時間

[2018/04/08]

パリのパンテオン近くにあるこのレストランには、チーズの専門店。フォンデュを始めとする温かい料理ももちろん、前菜に様々な種類のチーズの盛り合わせも楽しめるレストランで、チーズ好きな人には是非オススメです。フレンドリーなスタッフに迎えられて中に入ると大きな牛が天井からぶら下がっています。内装は温か味がある木を基調にしているので、まるで山小屋に着いたような愉快な気分になりました。 続きを読む



家庭的な雰囲気のフレンチビストロTante Eugenie

[2018/03/21] 竹内真里

おそらくパリを訪れる旅行者は、事前に評判の良いカフェやレストランなどを調べて、そこに食べに行かれると思います。ミシュランの星付きとか、お客さんのコメントも高評価のレストランはきっとおいしいのかもしれません。こんなことを書くのもどうかと思いますが、こちらで生活していて食事どきにふらっと入る飲食店で、おいしい! と感じる店がなかなかありません。なんとなく新鮮味にかけるといいますか、正直、えっ、この料金でこの質、味かい? というレベル。パリは物価も高く、地元客プラス観光客で忙しく、丁寧に作っている暇は… 続きを読む



元祖マカロンの味ここにあり! トルコのマカロン、是非お試しを!

[2018/03/15] オキシマ・ヒロミ

マカロンといえばメレンゲとアーモンドパウダーでふわっと焼かれ、中に様々な味のクリームが入ったカラフルなもの。マカロンはイタリアが発祥の地で、16世紀にカトリーヌ・ド・メディチがフランス王アンリ二世の元へ嫁ぐときにマカロンを伝えたとされている。そのマカロンはフランス各地に伝わっていった。今日私たちに馴染みのカラフルなマカロンは20世紀前半のパリで発祥。洋菓子店ラデュレが2枚のマカロンの間にクリームなどフィリングを入れてサンドイッチ状にしたものを売り出したのが始まりだった。卵白に砂糖を加えて泡立てて… 続きを読む



アルザス地方のカフェ老舗クリスティアン

[2017/09/12]

フランスでもアルザス地方というと、ドイツ的な印象を受ける方が多いのではないでしょうか。確かにアルザス地方は歴史的に見ると、常にドイツと領有権を争って戦争をしていました。この辺りはドイツだったりフランスだったり、と常に揺れ動いていましたが、第二次世界大戦後はフランスとなり、それ以来変わっていません。アルザス地方の中心都市はストラスブールです。町の東端にライン川が流れており、川の向こうはもうドイツ。本当にドイツはすぐそこにあります。そんなわけで街並みもドイツ的な所が見受けられますがカフェに関しては、… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フランス、パリ、パン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。