「フランス、問屋」に関連する現地ガイド記事

「フランス、問屋」に関連する現地ガイド記事

フランス、問屋に関する現地ガイド記事を集めました。フランス、問屋の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

中華と西洋が調和した不思議な町「チョロン」

[2015/07/30] 古川 悠紀

ホーチミン市中心部からタクシーで西へ20分ほど走ると、徐々に漢字の看板が見えてきます。チョロンは日本語で「大きな市場」という意味。チョロンは一言でいえば「雑多」、「カオス」のような言葉が当てはまる印象を受けます。古くから営業する問屋や屋台、食堂が並び、そこに暮らす人々の何気ない生活風景を垣間見ることができます。旅行者にとって、チョロンは大規模市場や教会、仏教寺院、中華レストランなど見所は随所にあります。半日から楽しめますので、是非足を運んでみてください。日本の中華街と異なる異質の雰囲気に圧倒され… 続きを読む



ちょーかわいいロシアンティーのお店 クスミティー

[2010/03/30] 田中知子

最近、日本でも名前を良く聞くロシア発祥の紅茶ブランドのクスミティー。今回はとっても素敵なクスミティーのショップをご紹介します。ロシアンティーとは、本来煮出して入れる濃いチャイのようなもの。しかし、このクスミティーはパリを拠点に展開していることもあり、フランス風にアレンジしたフレーバーティーが人気。まさに香りを楽しむロシア風フランス紅茶といったところでしょうか。ロシア風の缶がかわいくて、おしゃれなお土産にも最適。老舗の紅茶を求めにぜひ訪れてみて。 続きを読む



ヴィンテージ&アンティークが新しい! あなた独自のお洒落を楽しんで!!

[2010/03/24] 木場しのぶ

毎月、と言わず、ほぼ2週間もすると、店の中がガラッと変わってしまうのは、つまり店に並ぶ商品の回転がそれだけ速いということ。いや速いだけじゃない、商品がどれもこれもパティキュラーなだけに、一変してしまうんですよね。その店とは、フィレンツェの『Ceri Vintage(チェーリ・ヴィンテージ)』。世界最大のアンティーク・マーケット、ロンドンのポートベローロード(Portobello Rd.)の、ワンコーナー・・・の、イタリアンバージョンです。ヴィンテージ好きが足繁く通っては、これぞと思うものをさっと… 続きを読む



パリの別の顔、ココにあり?! 衣料問屋街を探検!! 

[2008/03/24] 夏樹

メトロの3号線のSentier駅で降りると、パリの衣料問屋街が広がる。一駅先のレ・アール周辺に集る、ちょっと気取ったブティックとはまた別の雰囲気。ウィンドーを見ていると、同じパターンの洋服が生地違いでいくつも並んでいたり、同じ長靴が24色並んでいたり。すれ違う方々も、「いかにもモード」というよりは、「根っからのあきんど」風の人が多い。ここは、卸専門のお店が集っている地区、外国から買い付けにくる人々も多く、とってもコスモポリタン、いろんな外国語がガンガン聞こえてきます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フランス、問屋」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。