「フランス、土産、スーパー」に関連する現地ガイド記事

「フランス、土産、スーパー」に関連する現地ガイド記事

フランス、土産、スーパーに関する現地ガイド記事を集めました。フランス、土産、スーパーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

食の都リヨンを基点に安く周遊の旅を満喫

[2015/03/06] 風香

フランスの食の都と言ったら、リヨンを思い浮かべる方も多いでしょう。世界遺産登録された旧市街には、数々の名店があります。中世の町並みを色濃く残した旧市街を散策しながら、本場のフレンチ料理を堪能するのも旅の醍醐味。旧市街には魅惑的な美術館も多いので、1日いても飽きないでしょう。しかも、フランス国鉄がリヨンを基点に魅惑的な移動プランを提案しています。少ないバカンスを少しでも有効に使うために考案されたIDバス。寝ている間にパリや、バルセロナ、ミラノなどの大都市に移動することが可能です。しかも、2週間前く… 続きを読む



イギリスにワイン!?意外といけるイギリスのワインを飲んでみよう

[2014/11/07] ディキンソン恵子

ヨーロッパのワインと言えば、フランス、スペイン、イタリアなど思い浮かぶと思いますが、イギリスにもワインがあるのをご存知ですか?イギリスのワイン造りの歴史は意外にも長く、イギリスがローマ帝国に支配されていた頃からブドウが栽培されていたそう。またノルマン王朝の頃には、イギリス南部に42のブドウ畑があった、という記録が残っています。が、近年の商業用ワイン醸造が本格的に復活したのは1950年代。現在イギリス国内には、なんと400以上のブドウ畑、そして120以上のワイナリーが存在します。その中の1つ、コー… 続きを読む



お酒の後には軽くてサクサク、名物チュロスをどうぞ

[2014/11/02] 宮谷千英

チュロス(単品ではチュロ)はもともとスペインのお菓子で、朝食としてやお酒のあとの軽食として食べられていた。300年ものあいだスペインの植民地だった時にメキシコに伝わったらしい。メキシコのチュロスは砂糖やシナモンシュガーがまぶされた甘いもので、チョコラテ(チョコレートを削って溶かした飲み物)に浸して食べられている他、真ん中の穴にチョコレートやキャラメルを注入して売られている。一方、スペインのチュロスはシナモンシュガーでなく塩味で、主にチョコラテに浸して食べられている。チョコラテの濃さは、スペイン風… 続きを読む



お土産も揃う!ブラジルの日常生活が見えるスーパーマーケットを覗いてみよう。

[2013/08/22] 東リカ

ブラジルの主要都市では、スーペーメルカドと呼ばれる、いわゆるスーパーマーケットが、日本のような感覚で存在し、食品、日用品などが揃います。全国的なチェーンでは、パン・デ・アスーカル、エキストラ(同グループ)、また、フランス系のカエフール、米系ウォルマート、ボンプレッソ(同グループ 北東中心)などがあり、どこも気軽に買い物をすることができます。簡単なお土産を探しに出かけるのも楽しいものです。クレジットカードも使えますよ。 続きを読む



この時だけは大食いも仕方ない!?マースレニッツアを楽しもう!

[2013/02/19] 西川さや香

8月の半ばには涼しい風がそよぎ始め、あれよあれよという間に雪が舞い降りてくるモスクワ。最も日が短くなるときは、16時には日が暮れ始め、日の出は10時近く。そんな日の短い生活が続くこと、5ヶ月。人々に元気と活力を注いでくれるお日様がすっかり遠のき、深く長い闇に呑み込まれてしまうこの国だからこそ、春の到来を祝うロシアの祝日、マースレニッツアはロシア人が新年・クリスマスに次いで大好きで大好きで仕方のない祝日です。今回はそんなロシアの祝日をご紹介いたしましょう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フランス、土産、スーパー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。