「フランス、観光地、映画」に関連する現地ガイド記事

「フランス、観光地、映画」に関連する現地ガイド記事

フランス、観光地、映画に関する現地ガイド記事を集めました。フランス、観光地、映画の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

日本のガイドブックには紹介されていないプロヴァンズ地方の海外線の旅

[2016/01/08] 風香

日本のガイドブックでは紹介されていないプロヴァンズの海岸沿いの小さな島や村。マルセイユやカンヌからそれぞれ約1時間の場所にある、公共交通網がとっても充実した場所を紹介させていただきます。こちらを起点に、日帰りで小さな村めぐりに出掛けるのにも大変便利な場所です。フランス人にも大人気の観光地なので、相乗りサイトを使えば、食の都リヨンから片道5時間程度、1人16ユーロから25ユーロで行くことも可能です。マルセイユからなら、相乗りサイトで4ユーロが相場。二ースまでなら相乗りサイトで10ユーロが相場。だか… 続きを読む



本があるだけではない!博物館もプラネタリウムもある「アレキサンドリア図書館」

[2010/12/10] すまーふはなこ

エジプトまで来てわざわざ図書館に行かなくても・・と思われるかもしれません。しかし、アレキサンドリア図書館「ビブリオシカ・アレキサンドリナ」は、20万冊の書籍だけでなく、多くの貴重な古文書や遺物、美術品を所蔵しており、それらが展示された4つの博物館、「古文書博物館」「考古学博物館」「アワード・コレクション」「シャディ・アブデル・サラムのコーナー」があるのです。さらに、プラネタリウム、研究施設、インターネットとアーカイブのセンターなどが併設されている、文化的な複合施設なのです。ただの図書館というだけ… 続きを読む



美味しい焼き菓子を求めて パリ18区の名店アルノー・ラーエル

[2008/05/27] 田中知子

パリ18区はモンマルトルの丘で有名な観光地。映画『アメリ』の公開後はロケ地めぐりの観光客も増加し、知名度も飛躍的に上がり、このモンマルトル界隈の物件が急激に値上がりしました。そんな近年注目を浴びている18区に若手MOF(国家最優秀職人)のパティシエ アルノー・ラーエル氏の洗練されたショップがあります。モンマルトルの丘へお出掛けの際にはぜひもう少し足を伸ばして、こちらのパティスリー アルノー・ラーエルへお立ち寄り下さい。生菓子もさることながら、クッキーやパウンドケーキなどの焼き菓子の美味しさに感銘… 続きを読む



映画の舞台【ラブアクチュアリー】 ――ロンドンの名所紹介

[2007/07/06] 大塚ばつ丸

クリスマスを前にした数日間、ロンドンに住む19人の男女の愛を並列進行で描くイギリス産のラブ・コメディ。以後、この手法をまねた数多くの映画が作られ、「○○のラブアクチュアリー」という宣伝コピーで封切られたほどだ。この映画はほとんどスタジオのセットで撮影されているが、タイトル・バックをはじめとして、いかにもロンドンらしい風景が映画のあちこちに挿入されている。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フランス、観光地、映画」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。