「フレデリクスベア」に関連する現地ガイド記事

「フレデリクスベア」に関連する現地ガイド記事

フレデリクスベアに関する現地ガイド記事を集めました。フレデリクスベアの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

コペンハーゲンのユニークなホテルガイド5!思い出に残る滞在を♪

[2016/07/25] MizukiPoulsen

コペンハーゲンで一番小さなホテルCentral Hotel & Cafe。カフェの2階にある小さなダブルルーム1室のみのおしゃれなホテル。100年前のコペンハーゲンのアパートにタイムスリップしてしまったかのようなクラシックな内装がロマンチックです。到着すると、部屋にお花が飾られ、ワインも用意されていますよ。ホテルのあるヴェスタブロ/フレデリクスベア地区は、カフェ、レストランなどもたくさんあります。■Central Hotel & CafeWeb: http://www.centralhotelo… 続きを読む



コペンハーゲンの『リトル・パリ』を歩こう!人気のカフェ&ショップ案内

[2013/06/22] MizukiPoulsen

エネルギー溢れるヴェスタブロと、落ち着いた雰囲気のフレデリクスベア。その2地域のハイストリート、ヴェスタブロゲードとガムルコンゲバイをつなぐヴェアネダムスバイ周辺は、コペンハーゲンのリトルパリと呼ばれるおしゃれな小道です。カフェ、フレンチレストラン、フレンチデリ、チーズ屋さん、魚屋さんに花屋さんなど地元の人が利用する小さなお店が並びます。フレンチ・プライベートスクールもあり、フランス系の人々が集まるきっかけになったそう。今回は、マーケットが開催された週末の様子をご紹介します! 続きを読む



冬のコペンハーゲン。屋外リンクでスケートしてみよう!

[2013/02/21] MizukiPoulsen

フレデリクスベア公園入口前にある手作り感あふれるスケートリンクは、住宅街に近いこともあり、人気のスポットです。コペンハーゲン中央駅から、西に2kmほど。26番バスで8分と市内からのアクセスも簡単。現在、コンゲンス・ニュートゥのスケートリンクが、メトロの工事でなくなってしまったため、市内から一番近いのがこちらです。入場は無料で、奥に貸スケート靴の小屋があります。こちらは、小さな子供を連れた家族が多いのが特徴。和気あいあいとした雰囲気で旅行者にもおすすめです。 続きを読む



リーズナブルに北欧デザイン家具・雑貨を買おう!雨でもOKの蚤の市!

[2010/08/24] Shohei

デンマークを旅行する方の中には、蚤の市を旅行のプランに入れている人も多いはず。北欧雑貨好きの方ならなおさらですよね!コペンハーゲン市内でも週末になるといろんな場所でフリーマーケットが開催されています。比較的行きやすいのは、市街地中心に位置するKongens Nytorv(コンゲンスニュートー)広場、他にもFrederiksberg radhus(フレデリクスベア市役所)の裏など・・・。夏の時期は多くの場所で開催されています! 続きを読む



北欧を訪れるならぜひ夏至祭の時に!

[2010/03/25] Shohei

サンクトハンス・アフテンは6月23日(夏至祭イベント自体はその前後に行われる可能性もありますので要確認)。コペンハーゲン近郊ですと、フレデリクスベア公園やニューハウンなどでお祭りが行われます。サンクトハンスでは魔女を追い払う焚き火がつき物ですので、それらイベントは水辺で行われることが多いようです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フレデリクスベア」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。