「フレーバー」に関連する現地ガイド記事

「フレーバー」に関連する現地ガイド記事

フレーバーに関する現地ガイド記事を集めました。フレーバーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カンボジアで一推しのクラフトビールが飲める!醸造所見学ツアーに行ってみよう

[2019/09/01] HARU

一通り説明を受けてバーに戻ると、いよいよ試飲セットが運ばれてきます。ラインナップは、Kingdom Beerの定番フレーバーであるPilsener、Mango IPAに加え、醸造所内で作られている他ブランドのビールとサイダーの計5種類。トンレサップ川の景色とピーナッツをお供に、1種類ずつ飲み比べていきましょう。深い苦味を特徴とするビールが多いものの、フルーティーな香りやほのかな甘みを一緒に楽しめるのが嬉しいところ。バーカウンターの上部には、世界各地のビールボトルがずらり。飲んだことがあるビールの… 続きを読む



ショッピング途中に立ち寄りたい居心地のいいカフェ『HIVE(ハイブ)』

[2019/08/31] NEMO

店内に入るとまず目に飛び込んで来るのが色とりどりのジェラートたち。タモン通り、DFSの目の前にある『ドルチェ フルッティ ジェラテリア(Dolce Frutti Galateria)』のもので、毎日キッチンで作られる新鮮なジェラートが自慢です♪ イタリア直輸入の素材など厳選された原料を使用しているだけでなく、低脂肪で低カロリー。甘さも控えめなので後味がサッパリで食べやすいのが魅力です。フレッシュフルーツを使ったフレーバーやピスタチオなどのナッツ系、そして竹炭を使った真っ黒なジェラートも!メニュー… 続きを読む



パンケーキの有名店『IHOP』は朝食にもピッタリなカジュアルレストラン

[2019/06/19] NEMO

イチオシはもちろんパンケーキ! パンケーキだけでもクリームチーズやブルーベリートッピングなど約10種類ほどのフレーバーが楽しめます。パンケーキは薄めのややもっちりタイプ。生地にバターとミルクが練り込まれているので何もつけなくてもほんのりと甘いのが特徴です。パンケーキの上にはホイップクリームがのってきますが、甘いのが苦手な人はまずプレーンで食べてから甘さ調整するのがオススメです。テーブルにはシロップが4種類用意されていてどれもかけ放題。定番のメープル味からストロベリーなどいろんな味が楽しめるので、… 続きを読む



スーパーで買えるオランダのお土産スイーツ8選 【前編】

[2019/06/09] テメル華代

ストロープワッフル (stroopwafel) は、薄焼きにしたワッフルの間にキャラメルシロップを挟んだオランダ発祥のお菓子です。昔懐かしい美味しさで、日本人の口にも良く合うことから、オランダ在住日本人がお勧めするお土産に必ずランクインする逸品です。19世紀初頭のゴーダの街で、とあるパン職人が残り物でお菓子を作ったのがストロープワッフルの始まりです。当初「貧乏人のクッキー」と呼ばれたストロープワッフルは、やがてゴーダ以外の街にも広がり、20世紀には工場で大量生産されるようになりました。スーパーに… 続きを読む



接客良し、味良し。イタリアンタパスバーレストラン『HOSTARIA URBANA』

[2019/05/15] 竹内真里

最後にお茶を注文。どんなフレーバーがあるか聞くと、ティーパックの一覧を見せに来てくれました。ダージリン、ジャスミン、ミントなどの選択があります。ちょっと日本の急須を大きくしたような黒いポットに湯呑みが出てきました。持ち手のついたティーカップではなく、使われている食器類がなんとなく和風に近いことも、標準的な他店とは異なるこだわりを感じさせます。ランチ中、テイクアウェイのお客さんがひっきりなしに現れていたのも、人気の高さを表しています。ここはお昼は持ち帰りもOK。晴れの日も多くなってきた春、少しでも… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 フレーバー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。