「ブダペストのカフェ」に関連する現地ガイド記事

「ブダペストのカフェ」に関連する現地ガイド記事

ブダペストのカフェに関する現地ガイド記事を集めました。ブダペストのカフェの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アールデコ様式の優雅なカフェで頂くとっておきのケーキ

[2010/11/10] ケイ

社会主義時代を生き延びてきた老舗もあるが、2000年代に入ると、ブダペストには驚くほどたくさんのカフェが誕生した。それらの多くはウィーンならコンディトライと呼ばれる、ケーキが自慢のカフェである。どこのカフェも店内にケーキを並べ、ハンガリーで生まれたケーキを必ず置いている。そして、その店自慢のオリジナルケーキというものがある。ブダペストのカフェではほとんどが軽食も取れるのでランチタイムは賑わっている。伝統的なハンガリー料理ではなくスパゲティなどの軽い食事なので、デザートに是非、ハンガリーのケーキを… 続きを読む



王宮の丘で美味しいケーキを!19世紀のぬくもりを今に伝えるカフェ

[2009/07/03] ケイ

ハンガリーは知る人ぞ知るケーキの国なのである。19世紀後半にオーストリア=ハンガリー二重帝国となってウィーン菓子文化がブダペストになだれ込んだ。しかしそれ以前からハンガリーには独自の菓子文化があった。ブダペストのカフェでは「これは何だろう?」と思う見慣れないケーキが並んでいる。そのひとつがクレーメシュ(Keremes)。生クリームと卵黄を泡立てたハンガリー独特のケーキで、口の中でとろける美味しさは表現しがたい。甘さを抑え気味なのもよい。値段はどのケーキもコーヒー・紅茶もだいたい500フォリント(… 続きを読む



美しくゴージャス!19世紀末様式のカフェでアールヌーヴォーを堪能する

[2008/12/18] ケイ

20世紀初頭のブダペストはカフェの黄金時代だった。カフェ・ニューヨークにはジャーナリストたちも集まるようになり、その美しさが国外にも伝えられていった。カフェ・ニューヨークは“最高に美しいカフェ”ともてはやされるようになる。20世紀に起こった二つの世界大戦では幸いにも難を免れ、美しい建物はオリジナルのまま残った。しかし華やかだったブダペストのカフェ文化は第二次世界大戦で終わりを告げる。社会主義時代にカフェ・ニューヨークは「カフェ・ハンガリア」と名前を変えて細々と続けられた。社会主義国から脱却した9… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ブダペストのカフェ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。