「ブッシェ」に関連する現地ガイド記事

「ブッシェ」に関連する現地ガイド記事

ブッシェに関する現地ガイド記事を集めました。ブッシェの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ジャックモン・アンドレ夫妻の邸宅で個人コレクションに触れてみよう

[2009/07/29] 夏樹

エドワールは裕福な銀行家の跡取り息子、ネリーはパリの美術学校に通った女流画家で、エドワールと結婚する10年前にエドワールの肖像画を手がけています。ふたりは、絵画という同じ趣味をもち、特にイタリア、そして東方にいたるまでを旅行し、コレクションを増やしました。ネリーが好きなのは、ボッチチェリやペルジャンなどフィレンチェ派の画家たち。エドワールはベリーニなどベネチア派のアーチスト。そのほか、フランス18世紀のフラゴナールやブッシェの重要な作品もここで見ることができます。 続きを読む



パリ18世紀を感じるなら、コニャック・ジェイ美術館

[2009/06/29] 夏樹

Francois Boucher(フランソワ・ブッシェ)はルイ15世の愛妾、ポンパドゥール夫人のお抱え画家で、宮廷の様子をよく表した彼の作品も所蔵されています。貴族たちは男も女も派手にお化粧をし、重いカツラを被り、ウェストをしめつけるドレスで毎日生活。一歩間違えば悪趣味になりかねない、そんな微妙なエレガンスがこの時代のロココ絵画の特徴。王侯貴族たちが特権を失うフランス革命前夜、この時代の絵画作品には、そんなかりそめの幸福の一瞬を捕らえたような儚さが漂っています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ブッシェ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。