「ブラジル、サッカー」に関連する現地ガイド記事

「ブラジル、サッカー」に関連する現地ガイド記事

ブラジル、サッカーに関する現地ガイド記事を集めました。ブラジル、サッカーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

チリへ来たらぜひ学びたい。軍事政権時代の歴史を感じる博物館へ!

[2016/04/07] 鰐部マリエ

チリは南米諸国の中でも治安がよく、経済も年々伸びている南米の優等生として知られています。そんな経済発展した近代的なチリでも、実は数十年前まではカンボジアのポルポト政権が行ったような大虐殺に近いものが、チリでも残酷に行われていたのです。チリは日本から遠く、なかなか馴染みの薄い国でもありますが、みなさんそんなチリの歴史を知っていましたか。今回はチリ人にとって忘れられない悲しい歴史が保存された博物館「ムセオ・デ・ラ・メモリア・イ・ロス・デレチョス・ウマノス(Museo de la Memoria y … 続きを読む



この国の言葉に惹かれたら訪れてみたい、ポルトガル語博物館

[2013/09/21] 東リカ

ポルトガル語博物館(Museu da Lingua Portuguesa) は、 セントロ(ダウンタウン)のルース駅舎内に2006年3月にオープンした人気の博物館です。以前ご紹介した、サンパウロ州立美術館(ピナコテカ)本館の向かいに当たります。ポルトガル語を勉強した方はもちろん、「意味は分からないけれど、響きは好き」という方も、楽しめる博物館です。ピナコテカと併せて訪ねてみてはいかがでしょうか。 続きを読む



ブラジルで最も有名なビーチ、コパカバーナ海岸攻略法

[2011/09/12] 東リカ

グアナバラ湾沿いに街の開けているリオ。市内には、27ものビーチが点在するそうです。リオの住人は、海水浴、日光浴はもちろん、ビーチバレーにフットバレー、サーフィンといったビーチスポーツ、ジョギング、サイクリング、子連れのお散歩・・・と、思い思いのスタイルでビーチを満喫しています。各ビーチは、それぞれに特色があり、大抵リオッ子は自分の「行き付け」を持っています。今回は、青い海、白い砂浜、モザイク模様の遊歩道と椰子の木、褐色の肌を誇る男女・・・ブラジルで一番名前の知れたビーチ、コパカバーナ海岸について… 続きを読む



ブラジルサッカーの全てが分かる?!サッカー・ミュージーアム

[2010/06/25] 東リカ

ブラジルと聞いて、多くの人が思い浮かべる「サッカー」。そんなブラジルとは切っても切り離せないサッカーの歴史を網羅したのが、サンパウロにあるサッカー・ミュージーアム(Museu do Futebol)。ブラジルサッカーについて総合的に知ることができる初の施設として2008年9月にオープンしました。南米最大規模というパカエンブー競技場メインスタジアムの下層にあるこちらは、6900sqmと大規模。圧倒的な情報量でブラジルサッカー、更にブラジルという国の魅力を知ることができます。 続きを読む



ブラジルサッカーの聖地、マラカナン・スタジアムを見学しよう!

[2009/11/30] 東リカ

マラカナン・スタジアムは、ブラジル人なら誰もが知っている収容人数10万人を誇る大サッカースタジアム。1950年、リオで開催された第4回ワールドカップの為に作られました。2014年に開催されるワールドカップでは、再度決勝戦の会場になることが決定しています。更に、2016年のオリンピックでも、サッカーの試合はもちろん、開会式、閉会式の舞台にもなる予定です。試合の無い日は、この大注目のスタジアム内を見学できます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ブラジル、サッカー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。