「ブラジル、水着」に関連する現地ガイド記事

「ブラジル、水着」に関連する現地ガイド記事

ブラジル、水着に関する現地ガイド記事を集めました。ブラジル、水着の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

イベントも満載!廃工場を利用した市民カルチャーセンター

[2014/11/24] 東リカ

ブラジルには、セスキ(SESC)というNGO組織が運営する一般向けの教育、レジャー、文化施設が主要都市にたくさんあります。団体名同様「セスキ」と呼ばれる各施設では、劇、映画、ストリートパフォーマンス、コンサート、展覧会、工作などのクラスなど、様々なカルチャーイベントを楽しむことができます。今回紹介する、サンパウロ市のセスキ・ポンペイア(SESC Pompeia)は、MASP美術館もデザインしたリナ・ボ・バルディが手がけた大型施設です。 続きを読む



ブラジルで最も有名なビーチ、コパカバーナ海岸攻略法

[2011/09/12] 東リカ

グアナバラ湾沿いに街の開けているリオ。市内には、27ものビーチが点在するそうです。リオの住人は、海水浴、日光浴はもちろん、ビーチバレーにフットバレー、サーフィンといったビーチスポーツ、ジョギング、サイクリング、子連れのお散歩・・・と、思い思いのスタイルでビーチを満喫しています。各ビーチは、それぞれに特色があり、大抵リオッ子は自分の「行き付け」を持っています。今回は、青い海、白い砂浜、モザイク模様の遊歩道と椰子の木、褐色の肌を誇る男女・・・ブラジルで一番名前の知れたビーチ、コパカバーナ海岸について… 続きを読む



「イパネマの娘」と出会える?リオの歩き方

[2009/09/22] 東リカ

「イパネマの娘」は、ビートルズの「イエスタデイ」に並んで最も多くカバーされているボサノバの名曲。イパネマ海岸はこの曲と共にブラジルで最も有名なビーチとなりました。ビーチはいつもビーチバレーやフット・バレー、サッカーなどをする人で賑わっています。また、高級住宅の並ぶおしゃれなエリアでもあります。モザイク模様の歩道を歩けば、歌詞にある「海に向かって甘くスイングしながら歩いて行く、イパネマの太陽に焼けて黄金の体を持つ最高に綺麗な彼女・・・」の姿を見かけるかもしれません。 続きを読む



2009年の夏はブラジリアン・ビキニで魅せる?!リオのデザイナー水着をチェック

[2009/05/29] 東リカ

ブラジリアン・ビキニと言えば「デンタルフロスと切手」と称される、布の面積の小さい、超セクシー水着を思い浮かべる方もいるかもしれません。でも、それは少し前の話。最近のブラジリアン・ビキニのトレンドは、ちょっとレトロな露出度を抑えたもの。それでもブラジリアン・ビキニの持ち味であるポップなデザインとカラダをきれいに見せるカッティングは健在です。また、通常上下の組み合わせを選べるので、トップはMでボトムはS、などあなたにぴったりのサイズがきっと見つかるはずです。2009年の夏は、リオ産ビキニに挑戦してみ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ブラジル、水着」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。