「プラハのカフェ」に関連する現地ガイド記事

「プラハのカフェ」に関連する現地ガイド記事

プラハのカフェに関する現地ガイド記事を集めました。プラハのカフェの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハで森林浴!自然いっぱいのストロモフカ公園をお散歩

[2009/06/24] 有賀みかる

プラハのカフェやレストランはワンちゃんOKのところが多いですが、特にここは自然いっぱいなので犬のお散歩コースで立ち寄るには最適の場所。ベビーカーも気兼ねなく置けるし、子供のためのトランポリンなどもあって子連れ組にも人気です。遠くヨーロッパに来たからにはと忙しく観光スポットを廻ってしまいがちですが、人混みの名所旧跡歩きに疲れたら、心洗われる自然に囲まれてお散歩&青空ビールを一杯、というチェコ人の休日の過ごし方を少しマネしてみるのもいいものです。 続きを読む



ミッドセンチュリーカフェのお手本、居心地の良さ抜群の「KAABA Cafe」

[2008/12/09] 有賀みかる

ここのいいところは、住宅街カフェなのに22時までやっているところ。夜の明かりがついたカフェの雰囲気もまた昼間以上にお洒落なんです。朝食メニューはもちろん、サラダ、スープ、サンドイッチと食事メニューも充実。私のお気に入りはクスクスとチキンのプレート。最先端のプラハのカフェ飯が試せるカフェと言えるかも。WiFiも完備なのでノートPCを持ち込んで打ち合わせ、というのもよく見かける光景、夜はビール片手に男性客やグループが多くなり、結局いつも混んでいる人気カフェ。奥はトラフィカ(煙草屋さん)になっていて、… 続きを読む



プラハ市博物館で、カフェの黄金時代へタイムトリップ!

[2008/03/26] 有賀みかる

既にいくつか有名どころを紹介してきましたが、プラハの街には長い歴史を持つカフェが少なからずあります。今も続いていて観光客で賑わっているカフェ、残念ながら現存していない伝説のカフェ、とその運命はいろいろですが、そうしたプラハのカフェ文化が花開いた20世紀初めから前半にかけてにまつわるあれこれを、いっぺんに見られる画期的な展示会「プラハのカフェとその世界」が3月12日〜プラハ市博物館で始まっています。期間は今年8月末まで。 続きを読む



1881年創業、プラハの“カフェ・スラヴィア”で朝食を♪

[2008/02/13] 有賀みかる

ちょうどこれを書いている10日ほど前に、プラハで旧共産圏の中欧としては初のスターバックスがオープンして話題になりました。プラハで一番新しい有名なカフェがスタバなら、一番有名な古株カフェがカフェ・スラヴィア。プラハで一番最初にできたカフェはカレル橋のたもとの現在“三匹の駝鳥”レストランがある場所ですが、スラヴィアは1881年その看板をあげてから今日まで現存するカフェ。そして古いだけでなく、劇作家でもあるヴァーツラフ・ハヴェル元大統領はじめ多くの劇場関係者、作家、詩人らが通った伝説のカフェでもありま… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プラハのカフェ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。