「プラハ、デザート」に関連する現地ガイド記事

「プラハ、デザート」に関連する現地ガイド記事

プラハ、デザートに関する現地ガイド記事を集めました。プラハ、デザートの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハで一番人気のカフェ、オベツニー・ドゥーム

[2018/01/17] 岸 博美

プラハを一気に効率よく観光するなら、まずはプラハ城まで行き、そこから城下町だったマラー・ストラナへ降りてくる。そしてカレル橋を渡って旧市街広場までやってくる、というコースではないだろうか。旧市街広場の仕掛け時計を見たら。その後はヴァーツラフ広場へ向かうか、あるいは歩行者専用のツェレトナー通りを散策するツーリストが多い。ツェレトナー通りを選んだ場合、道の終わりは共和国広場だ。左手に市民会館の華麗な建物が現れ、皆が記念撮影を始める。建物の美しさに目を奪われながらも気になるのが一階のカフェ、オベツニー… 続きを読む



地元民に大人気!ファーマーズ・マーケット

[2012/08/27] 有賀みかる

海外に遊びに来て、名所旧跡もさることながら、地元の人がどんな暮らしをしているか、気になる方は多いはず。スーパーマーケットをのぞくだけでも楽しいのですが、もし金曜日にプラハにいらっしゃるなら、うってつけの市場があります。中心からもアクセス便利な、地下鉄B線Andel(アンジェル)駅前で毎週開催されているこのファーマーズ・マーケット、その名の通り、生産者直の新鮮、BIOマーケットとして2010年の初回当時から衰えない人気っぷり。食品以外にも様々なものが売られていて、クリスマスやイースターの時期でなく… 続きを読む



ヴルタヴァ川船上クルーズの雄、Jazz Boatで音楽も夜景も満喫

[2010/08/13] 有賀みかる

観光地といえばクルーズ、旅慣れた方にはあまりにベタな選択かもしれませんが、在住者の私でもプラハに限っては全種類の船に乗りたい!と思うほど魅力的なヴルタヴァ川のクルーズ。どうしてってプラハ城はじめ、橋や鉄橋、中州の島たち、河岸の建物が美しいから。これに尽きます。ヴルタヴァ川は夏は特にいろんな種類の観光船で混んでいるけれど、優雅な気分に浸れるのはJazzバンドが船上で生演奏してくれるジャズ・ボート。2Fのオープンデッキは夏のみですが、1年中ほぼ毎晩運航しています。 続きを読む



ヴァーツラフ広場からすぐ!セルフサーヴィスで楽しめるチェコ料理

[2010/06/10] 有賀みかる

初めての異国の地で、しかも一人旅で温かい現地のお料理をリーズナヴルに食べる、というのはお店の情報を知らないと難しいもの。観光地のプラハでは、中心地にもいくつかこういうお店があって、いわゆる世界のどこにでもあるファーストフードのお店よりも安く上がることもしばしば。過去にいくつか紹介してきましたが、今回登場のHavelska Korunaはひときわ便利な場所にあるセルフ・サーヴィスのレストラン。スープやサラダ、デザートといったサイドディッシュも充実していて、観光客のみならず地元民でいつも混んでいる人… 続きを読む



鉄道ファン必見! 汽車がビールを運ぶレストラン

[2010/04/19] 有賀みかる

東京でも電車の模型がカレーをテーブルまで運んできてくれるというレストランがあるそうですが、プラハの中心、ヴァーツラフ広場にオープンしたVytopna(ヴィートプナ=蒸気機関車の保管、整備場所のこと)で運ばれてくるのはやっぱりビール。精巧に作られた蒸気機関車のみならず、貨物列車や通常チェコ国内で見かける客車のモデルが、レストラン中に敷かれたレールの上をウエイターさんに代わってビールを運んできてくれるという鉄道ファンにはたまらないレストランなのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プラハ、デザート」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。