「プラハ、交通博物館」に関連する現地ガイド記事

「プラハ、交通博物館」に関連する現地ガイド記事

プラハ、交通博物館に関する現地ガイド記事を集めました。プラハ、交通博物館の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

可愛いレトロトラムがいっぱいのプラハ市交通博物館

[2010/10/08] 有賀みかる

トラムを制する者、プラハを制す、と言っても過言ではないぐらい、プラハ市民の最も重要な足がトラム。古い石畳と建築物の間をガタゴト赤くて短い車両が駆け抜ける様は、最もプラハらしい光景のひとつでしょう。今年はプラハで最初の公共交通機関、2頭の馬が引くオムニバスが走りだしてから135周年記念。当初からの貴重な写真や資料とともに、歴代トラムが大きな車庫に集められた博物館は、乗り物好きのみならず、そのアンティークで何とも可愛らしい姿に誰もが魅了される、とてもプラハらしい博物館です。 続きを読む



プラハに来たら可愛らしい赤いトラムに乗って街を探検!!

[2008/04/16] 有賀みかる

プラハの古い街を縦横無尽に走る赤いトラム、愛らしい赤い車両が重厚な中世の街並みにしっくりと溶け込み、景観的な意味あいのみならず、プラハ市民の大事な足となっています。トラムを使って行きたいところをまわれたら、早く効率よく、疲れ知らず。観光でいらっしゃる方にも是非ともチャレンジしていただきたいところ。ただ行き先も決めず、ヴルタヴァ川沿いに走るトラム(特に17番がオススメ)に乗って窓からの景色を眺めてみてもよし、行きはトラム、帰りは地下鉄、などというふうにいろんな交通手段を試してみるのもよし。 続きを読む



レトロでかわいい「トラム」たちに会いに行こう――プラハ市交通博物館

[2007/08/27] 有賀みかる

旧市街全体が歴史地区として世界遺産に登録されているプラハ。何か特別なことをしなくても、ただ歩いているだけでタイムトリップ気分を味わえるのですが…気がつくと慣れない石畳をついつい歩きすぎて、足が痛くなってしまったなんてことも。そんなときはロコ気分でトラムに乗ってみてはどうでしょう。チン♪と澄んだベルの音が愛らしい赤いトラムの車窓から、プラハの街並みを眺めるのは、ただそれだけで観光気分満喫です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プラハ、交通博物館」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。