「プラハ、土産、定番」に関連する現地ガイド記事

「プラハ、土産、定番」に関連する現地ガイド記事

プラハ、土産、定番に関する現地ガイド記事を集めました。プラハ、土産、定番の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

チェコの温泉地代表、カルロヴィ・ヴァリ

[2012/04/08] 有賀みかる

“温泉”と聞いて日本人が想像する温泉と、ヨーロッパのそれとはかなり違いますが、プラハとはまた違う空気の澄んだ歴史あるヨーロッパの温泉地をたっぷり味わえるのがカルロヴィ・ヴァリ。プラハから直通バスで2時間半程で、もう雰囲気は一変。テプラー川にそってカラフルな建物が立ち並ぶこじんまりした田舎町なのですが、美しい建築物のコロナーダやホテルの合間を独特のマグカップで温泉水を飲み歩けば、のんびりとしたリゾート気分を味わえること間違いなし。14世紀にチェコ王、そして神聖ローマ帝国皇帝でもあったカレル4世(カ… 続きを読む



チェコのクリスマス料理の定番、鯉にまつわるエトセトラ

[2009/11/20] 有賀みかる

欧州での本格的なクリスマス、同じように見えるクリスマスでも国によって少しずつ違うという好例をチェコのクリスマス・イヴの食卓に見ることができます。まるで日本のお節料理のように決まった定番メニュー、鯉の唐揚げと付け合せのポテトサラダを食べるのがチェコ人の習慣だからです。海のないチェコですが、特に南ボヘミア地方で鯉の養殖が盛ん。ここから生きたまま消費地へ水槽で運ばれ、クリスマス・イヴ数日前に街のあちこちで鯉売り屋台が立ちます。この風景を見るといよいよクリスマスも本番と実感します。 続きを読む



幻想的なプラハを体験できる、クリスマス・マーケットへ行こう!

[2009/11/03] 有賀みかる

既に10月半ばになると日本の真冬並みの寒さが続き、デパートやお店が少しずつクリスマス仕様に変化します。今年は初雪が早かったせいか一段と冬を感じるプラハ、時には寒すぎて屋外に出たくなかったりするのですが、それでも楽しみに出かける場所がクリスマス・マーケット。スパイスが効いたホットワイン「Svarak(スヴァジャーク)」を片手に焼き栗やアーモンドの砂糖漬け、ジンジャークッキーといった季節のお菓子、アツアツのソーセージやブランボラーク(チェコ風じゃがいものお好み焼き)などをつまみつつ、広場に並んだ屋台… 続きを読む



チェコ人ファミリーにも大人気!プラハ郊外のIKEAショップ

[2009/04/07] 有賀みかる

日本でも2006年千葉県船橋市にオープンした第1号店をはじめ、着々と全国に店舗を増やしつつあるスウェーデン発の組み立て家具ショップIKEA(イケア)。プラハでは日本にだいぶ先駆けてビロード革命後まもなくの1991年から営業していてすっかりお馴染み。その人気は現在も衰えず、休日ともなれば地元の家族連れで賑わいます。日本の場合と同様、郊外にあるのですが、プラハにある2店舗へは地下鉄とIKEA専用無料バスを利用して中心から40〜50分もあれば行けるので比較的便利にアクセス。IKEAファンはもちろん、チ… 続きを読む



PRVNI REPUBLIKAで日本未発売のヨーロッパブランドをチェック!

[2008/11/26] 有賀みかる

プラハでは、H&Mを始めヨーロッパのカジュアルブランドがたくさん進出していて、日本でまだ知られていないブランドもいくつかあります。H&Mもそうですが、特に北欧発のブランドは素材がよくて可愛いブランドが多い気がします。中でもオープンして間もないブティック、PRVNI REPUBLIKA(プルヴニー・レプブリカ)にショーウィンドーを見ただけで一目惚れ。ここはデンマーク発のNoa Noaというブランドのプラハ第一号店。主にヨーロッパ内のみに40店舗ほどを展開しているNoa Noa、まだプラハっ子にもあ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プラハ、土産、定番」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。