「プラハ、寿司」に関連する現地ガイド記事

「プラハ、寿司」に関連する現地ガイド記事

プラハ、寿司に関する現地ガイド記事を集めました。プラハ、寿司の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

旅先で恋しくなるアジアな味でちょっと一息☆チェコの中華レストラン

[2009/02/16] 有賀みかる

こってりチェコ料理が3日も続いたり、ちょっと体調を崩したときなど、旅先で恋しくなるのはやっぱり食べなれた日本食。プラハにいくつか日本食レストラン、お寿司が食べられるレストランはあるものの、日本より当然割高、一人では入りにくい、などの事情も。そんなときの強〜い見方が現地の中華レストラン。日本の中華料理とは違うけれど、それもまた面白いところ。なんといってもチャーハンなどゴハンものもいただけるのが嬉しい。それに一品100コルナ前後(500円程度)のところが大半なので懐にも優しい というわけです。 続きを読む



オペラ座の隣、“Zahrada v Opere”で美味しいお寿司を

[2008/04/10] 有賀みかる

海のない内陸の国チェコ。生魚はスーパーでもあまりお目にかからないし、めったに食べないチェコ人、苦手だという人もいますが、若い人を中心に我らがお寿司の人気は確実に上昇中。日本レストランでなくてもお寿司が食べられるところは増えています。中でも異色なのが国立オペラ座隣にあるザフラダ・ヴ・オペジェ。開放的でモダンなインテリアの最近オープンしたレストラン、メニューはインターナショナルながら、火〜土曜日は日本人シェフ、海老名氏の握る本格的なお寿司がいただけるところ。 続きを読む



プラハに大型ショッピングモール「パラディウム」登場!

[2007/11/27] 有賀みかる

ヨーロッパは日本と違ってお店の営業時間が短いのが悩み。ここプラハも一般的なお店は18時閉店が普通、土曜は午前中のみやってるところもたまにあれど、週末は基本的にお休み。最近はプラハ中心部で夜遅くまで営業する地下鉄Mustek(ムーステック)駅構内のアルベルト、Narodni trida(ナーロドニートシーダ)駅のテスコやAndel(アンジェル)のNovy Smichov(ノヴィースミホフ)といったショッピングセンターも増えてきましたが、10月末に共和国広場前にオープンしたPalladium(パラデ… 続きを読む



これぞ、チェコ風お寿司?!「タタラーク」に挑戦!

[2007/10/03] 有賀みかる

ここプラハでも我らが日本のお寿司は、おいしく健康的な食べ物として若い人を中心に人気です。日本レストランに限らず、チェコ人シェフが握るお店も着実に増えつつある昨今。でもチェコは海のない内陸国、まだ「生の魚を食べるだなんて…」と敬遠する向きも少なからず。それなのにチェコ人は、生の肉は大好き!なんです。嬉しそうに生肉をほおばるチェコ人たちを見て、来た当初はかなりビビっていた私ですが、最近ようやく、このタルタル・ステーキ、通称“タタラーク(tatarak)”の良さがわかるようになりました。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プラハ、寿司」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。