「プラハ、観光、おすすめ、ビール」に関連する現地ガイド記事

「プラハ、観光、おすすめ、ビール」に関連する現地ガイド記事

プラハ、観光、おすすめ、ビールに関する現地ガイド記事を集めました。プラハ、観光、おすすめ、ビールの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハから電車ですぐ! ベロウンの陶器マーケット

[2010/06/08] 有賀みかる

海外で地元の青空マーケットをのぞくのが好き、という方はきっと多いはず。なかでも陶器に目がないという方に紹介したいのが、プラハから南西へ30kmほどいったベロウン(Beroun)という町の陶器市。プラハ本駅から簡単に乗り換えなしの電車で40分〜1時間ほどで行けて、駅から会場の広場までもお散歩感覚でスグなので、土地勘がなくとも大丈夫。往復でも120コルナほど(約600円)とリーズナブルだし、線路は川沿いなので窓際に座ればちょっとした『世界の車窓から』気分を味わえて電車好きにもおすすめ。途中下車すれば… 続きを読む



プラハ城の見える丘に立つ眺望レストラン&アパートメントホテル

[2009/06/11] 有賀みかる

夏が短いヨーロッパ、暖かい季節はオープンエアでカフェや食事をするのが地元民の日常のささやかな楽しみ。チェコも例外ではなく、どうってことのない居酒屋でも中庭がオープンしたり、通りに面してテラス席を出したり、とこぞって外に座りたがります。この時期にいらっしゃる予定の皆さんにも是非ともおすすめしたい外ビール。プラハ城の見えるレストランはたくさんあれど、ペトシーンの丘というさらに自然たっぷりの高台に位置するレストラン、ネボジーゼク(Nebozizek)は、観光客のみならず、この時期地元民にも人気の眺望レ… 続きを読む



中世からの荘厳な図書室が必見の「ストラホフ修道院」

[2009/02/24] 有賀みかる

プラハ城正門から徒歩10分ぐらいのペトシーンの丘の高台にあるストラホフ修道院は、12世紀中ごろに創立されたボヘミア最古のプレモンストラート会の修道院。ここを歴史ある修道院という以上に有名にしているのが、その見事な図書コレクション。入口から階段を登って2階へ上がると、ゴージャスなスタッコ細工やフレスコ画の天井に囲まれ、壁いっぱいに蔵書が並ぶ「哲学の間」と「神学の間」の二つの部屋に仕切られた図書室が現れ、その荘厳さにひきこまれます。 続きを読む



ちょっとお洒落なビア・レストラン、Potrefena Husa

[2008/09/11] 有賀みかる

ビール大国のチェコ、ひとくちにビア・ホールといっても様々なタイプがあります。どこもビールに関しては、たいてい安くて美味しいのがチェコのすごいところですが、古くからのビア・ホールはお料理の種類が今ひとつ少ない、というところも。チェコ人はゴハンは家で食べ、外ではひたすらつまみも食べずビールを飲み続ける、というのが一般的な飲み方だからです。でも今回紹介するPotrefena Husaは、チェーン店でありながらビールとお料理、どちらも目一杯楽しめるビア・レストランで、観光客だけでなく地元の若い人でいつも… 続きを読む



伝統的ビールだけじゃない、プラハの本格ビアホール「ウ・メドゥヴィートゥク」

[2008/08/05] 有賀みかる

ビールは国民的飲み物と断言していいチェコ。プラハの街を歩くと、観光エリアじゃない住宅街でも極端な話ワンブロックに1軒あるのでは?というぐらい大小さまざまなビアホールが存在しています。常連さんしか来ない昔からのビアホール、というのもいいけれど、ワイワイがやがや、気取らず広くて予約なしで入れることが多いお店は知っておいて損はなし。国民劇場などがあるエリアから程近い“熊ちゃん”という名のビアホール、U Medvidkuがちょうどそんなお店。いつも観光客で溢れているのに、同時にいつも地元の人もいて、店の… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プラハ、観光、おすすめ、ビール」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。