「プラハ、酒」に関連する現地ガイド記事

「プラハ、酒」に関連する現地ガイド記事

プラハ、酒に関する現地ガイド記事を集めました。プラハ、酒の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

チェコの温泉地代表、カルロヴィ・ヴァリ

[2012/04/08] 有賀みかる

“温泉”と聞いて日本人が想像する温泉と、ヨーロッパのそれとはかなり違いますが、プラハとはまた違う空気の澄んだ歴史あるヨーロッパの温泉地をたっぷり味わえるのがカルロヴィ・ヴァリ。プラハから直通バスで2時間半程で、もう雰囲気は一変。テプラー川にそってカラフルな建物が立ち並ぶこじんまりした田舎町なのですが、美しい建築物のコロナーダやホテルの合間を独特のマグカップで温泉水を飲み歩けば、のんびりとしたリゾート気分を味わえること間違いなし。14世紀にチェコ王、そして神聖ローマ帝国皇帝でもあったカレル4世(カ… 続きを読む



厳寒だけど美しい! プラハで過ごすクリスマス

[2010/12/17] 有賀みかる

今年は千年に一度の寒さ、と言われるほど厳しい冬になると予想されているヨーロッパ。寒さが苦手の私、冬にプラハへやってくる渡り鳥が例年より半月も早く訪れているとのニュースにおびえる今日この頃ですが、それでもここの一番美しい季節は何と言ってもクリスマスの時期だと思っています。お店だけでなく主な通りや古い建築物にもイルミネーションが施され、そこかしこの広場で大きな本物の木を使ったツリーに灯りがともされる夜はとくに幻想的。ただ街を歩いているだけでもヨーロッパの歴史と伝統を感じられる、素敵なひとときです。 続きを読む



ミッドセンチュリーカフェのお手本、居心地の良さ抜群の「KAABA Cafe」

[2008/12/09] 有賀みかる

ヴァーツラフ広場から地下鉄駅Namesti Miru方面へ少し歩いた閑静な住宅地に、インテリア好きならきっと気に入る、可愛らしいカフェがあります。観光客はめったに来ないけれど、地元プラハっ子には人気のこのKAABAカフェ、店内はミントグリーンやマットイエロー、オールドローズといったどこか懐かしいパステルカラーの壁紙やカウンター、ミッドセンチュリーのお手本のような家具でセンスよくまとめられ、居心地の良さ抜群。暗い木の色の落ち着いたレストランやビアホールもいいけれど、たまにはこんな女の子気分を満喫で… 続きを読む



名誉の牢獄暮らし ハイデルベルク大学の学生牢

[2008/08/25] Kei Okishima

学生が大学によって裁かれる?!そんな時代がドイツではあった。ドイツで一番古い大学は、1386年創立のハイデルベルク大学である。その当時、ドイツは神聖ローマ帝国と呼ばれており、現在のオーストリアやチェコなども含む広大な領土だった。その帝国で最初に創立された大学はプラハのカレル大学(1348年)で、次にウィーン大学(1365年)が、そして3番目にハイデルベルク大学が誕生した。その後神聖ローマ帝国は解体し、プラハとウィーンは別の国になったため、ハイデルベルク大学がドイツ最古の大学となった。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プラハ、酒」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。