「プロチダ島、レストラン」に関連する現地ガイド記事

「プロチダ島、レストラン」に関連する現地ガイド記事

プロチダ島、レストランに関する現地ガイド記事を集めました。プロチダ島、レストランの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ナポリ湾の雄大な景色に魅せられながら海の幸を堪能!

[2014/05/11] 木場しのぶ

海の町ソレントへ行ったなら、ここに行かなきゃ大損!っていうレストランをご紹介しましょう! とその前に、ソレントとはナポリの南にあるソレント半島北側に位置し、世界中からのバカンス客で大変な賑わいをみせる町です。かの有名なカンツォーネ「帰れソレントへ」のソレントですよ! ちなみにイタリア語ではソッレントといいます。ってことはさておいて、ナポリからだと途中ポンペイの遺跡を通過して陸伝いに50kmほど。海越しの直線距離だと約27kmです。ってことは? 対岸の輪郭が見えるくらいの距離なんですね。そしてこれ… 続きを読む



イタリアの天然温泉で度の疲れをリフレッシュ!イスキア島の海水温泉

[2009/09/23] 堂剛

食が美味しく、風光明媚な町ナポリ。サンタルチアの歌でもお馴染みの美しいナポリ湾にはカプリ島をはじめ、プロチダ島、イスキア島が浮かんでいます。その中でも一番大きなイスキア島は長期滞在に向いています。イスキアを拠点にカプリ島などに出かけるのもいいですね。島内には6つの町(コムーネ)があり、それぞれの町が特徴的で楽しめます。ブティック街、レストラン街があり、お土産屋さんの並ぶ小道、イルミネーションが華やかなメインストリート、断崖絶壁からの絶景ビューポイントなど、見どころ満載、楽しさ6倍です。 続きを読む



映画の舞台プロチダ島で極上イタリアンを体験しよう!

[2009/07/22] 堂剛

真っ青な海が広がる地中海、ナポリ湾に浮かぶ小島、プロチダは映画「イル・ポスティーノ(郵便配達人)」の舞台にもなった美しい島です。日本ではまだまだ知られていないプロチダ島ですが、ヨーロッパでは有名な避暑地で、美しい海はもちろんのこと、島の南側にはピンクやイエローといったパステルカラーに彩られた漁村が広がり、ナポリ湾の象徴的な島となっています。カプリ島やイスキア島と比べ人も少なめなので、のんびりリゾート滞在をするには狙い目の島です。 続きを読む



映画の世界を歩いてみよう!地中海に浮かぶ色鮮やかな島、プロチダ島

[2009/07/03] 堂剛

イタリア通なら誰でも知っている映画『イル・ポスティーノ』。チリの偉大な詩人パブロ・ネルーダがナポリ沖合の小さな島にやってくるところから映画は始まります。世界中から届くファンレターを届けるのが、貧しい純朴な青年マリオ(マッシモ・トロイージ)の仕事。二人のあいだにはいつしか友情が芽生え、詩人パブロを通してマリオが言葉の魅力に目覚め、愛を知り、成長していく様を、ユーモアと感動をもって描かれています。その美しい島の舞台となったのがここプロチダ島。まさに映画にぴったりな素朴さがあって、青い海、豊かな自然を… 続きを読む



ナポリから地下鉄でわずか30分、捕れたて新鮮・極上の魚介を食べてみよう!

[2009/06/22] 堂剛

ナポリから地下鉄に乗って30分弱、港町ポッツォーリはイスキア島やプロチダ島など、ナポリ湾に浮かぶリゾート島へのフェリー発着場として知られています。また、ナポリ近郊の漁港でもあり、毎朝新鮮な魚が水揚げされています。午前中に町に到着すれば、港の至る所から漁師さんの威勢ある声が聞こえてきます。そんな港町には、ナポリでも食べられない、新鮮で美味しい魚介レストランが軒を連ねています。もしナポリで半日自由時間があったら、ぜひポッツォーリに食事に行ってみましょう。地中海で捕れた新鮮な魚介イタリアンを楽しめます… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プロチダ島、レストラン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。