「ヘルシンキ、ストックホルム」に関連する現地ガイド記事

「ヘルシンキ、ストックホルム」に関連する現地ガイド記事

ヘルシンキ、ストックホルムに関する現地ガイド記事を集めました。ヘルシンキ、ストックホルムの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

フィンランドの古都・トゥルクは魅力満載の街

[2014/06/04] Yumi

トゥルクは、フィンランドで最も古い歴史のある街です。アウラ川のある街の中心には、鉄器時代から人が住み始め、市場としてにぎわっていたようです。13世紀の終わりに、フィンランドの大司教座がトゥルクに移された頃から、キリスト教、政治、商業の中心となったのです。1812年にヘルシンキが首都に制定されるまで、トゥルクはフィンランドで最も人口の多い街として栄えました。そんな歴史を持つトゥルクは、フィンランドの南西海岸部に位置し、ヘルシンキから特急で2時間ほど。見どころ満載の街です。 続きを読む



快適なフィンエアーを使ってヘルシンキから始める北欧周遊旅行はいかがでしょうか?

[2011/10/22] Shohei

ご存知の通り、ムーミンとサンタクロースの故郷はフィンランド!コペンハーゲンやストックホルムから入っての北欧旅行をするのも良いですが、フィンランドから入ってみるというのもいかがでしょうか?フィンエアーを利用すれば成田、名古屋、関空からヘルシンキへの直行便が合計約週20便も出ていて、日本からたったの約9時間30分で行けます!なかなかの穴場エアライン(?)かもしれませんね。特にセントレアを使う東海圏の方々にはおすすめの方法です! 続きを読む


【番外編】北欧の船旅!ヘルシンキ〜ストックホルムの移動は優雅なクルージングで!

[2010/12/09] Shohei

皆さん、船旅を経験されたことはありますか??広い船内を歩き回ることもできたりゆっくりと過ぎ去っていく美しい景色を見ながらコーヒーを楽しんだりなどは船旅ならでは。まさに観光も兼ねた移動手段と言えますよね!かくいう私も船旅の大ファンです!ぜひ皆さんにも北欧での船旅の楽しさを知ってもらおうと、今回は番外編として隣国スウェーデンのストックホルムからフィンランドのヘルシンキを結ぶ北欧屈指の快適な船の旅についてご紹介します! 続きを読む



夏ならではのお楽しみ!アナタはのんびり運河クルージング派?それとも豪華客船派?

[2009/04/23] 田中ティナ

“Gota Kanal(ヨッタカナール)”は、ヴェーネルン湖のSjotorp(ショートルプ)からバルティック海のMem(メーム)へ続く全長190キロほどの運河で、この間58もの水門が設けられている。いちばん高いところでは海抜92メートルに運河が流れているので、各所に設けられた水門を順番に開閉し水位をコントロールすることで、高低差をクリアしながら船が先に進んでいくというわけ。スウェーデン最大級のヴェーネルン湖は、ストックホルムの南西部に位置する。19世紀の開通当時は、資材や商品を運ぶ交通手段として… 続きを読む



豪華客船でご馳走やショッピングを楽しみながら、隣国を訪ねる旅

[2008/01/08] 田中ティナ

移動しながら、おいしい料理やワインに舌鼓をうち、ショーなどのエンターテイメントを楽しみ、バーで最後の一杯をいただいたら、ベッドで睡眠。眠っているうちに目的地に到着する。船の旅は、旅行、宿泊とエンターテイメントがパックになったゴージャスな空間なのだ。水辺にあるストックホルムからは、そんな船旅を実現する豪華客船が、フィンランドの首都ヘルシンキなどへ就航している。船舶会社はいくつかあるがそのうちのひとつ、“Viking Line(ヴァイキングライン)”では、ヘルシンキ、Mariehamn(マリエハムン… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ヘルシンキ、ストックホルム」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。