「ベトナム、ホーチミン、ショッピング」に関連する現地ガイド記事

「ベトナム、ホーチミン、ショッピング」に関連する現地ガイド記事

ベトナム、ホーチミン、ショッピングに関する現地ガイド記事を集めました。ベトナム、ホーチミン、ショッピングの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ハイセンスな雑貨が揃う「ハウス・オブ・サイゴン」

[2016/04/14] 古川 悠紀

90年代から日本人女性を虜にしたベトナム雑貨。その雑貨も、近年はだいぶ様変わりして、元来のチープ雑貨や民芸品とは一線を画したハイセンスなアイテムが増えてきました。今回紹介する「ハウス・オブ・サイゴン」は、そんな流行り廃りの流行を取り入れた最新雑貨が充実する雑貨ショップ。場所はホーチミン観光のシンボル的存在、「ベンタイン市場」から、徒歩1分という申し分ない立地。市場北側のトゥーコアフアン(Thu Khoa Huan)通りに建つ三階建ての建物です。 続きを読む



ホーチミンのドンコイ通り中心に佇む、青く静かな空間「ブルームーンスパ」

[2015/12/05] 古川 悠紀

ドンコイ通りはホーチミン旅行者にとっての一大ショッピングストリート。雑貨ショップやレストラン、高級ホテルが建ち並ぶ目抜き通りです。そんなドンコイ通りの中心に建つのが、今回紹介する「ブルームーンスパ」。直訳すると青い月のスパとのことですが、どんな内装なのでしょうか。スパの入口となる間口はちょっと狭く、初めてドンコイ通りを歩く方にとっては見落としがち。営業時間は青と白の服を着た女性スタッフが入口付近でビラを配っているので、そちらを目印にしてください。 続きを読む



フランスとベトナムの雰囲気を同時に感じる、「コンサーパリス」

[2015/09/08] 古川 悠紀

コンサーパリス通りはホーチミン市1区、市民劇場を北に3分ほど歩いたところにあるロータリーです。ロータリーの中央には聖母マリア教会とマリア像が佇んでいます。教会は二つの尖塔がシンボルマークのネオゴシック建築。教会周辺ではフォトウェディングを撮る新郎新婦の姿をよく見かけます。ウェディングドレスに包まれた新婦はとても綺麗です。是非「おめでとう」と声をかけてあげましょう。ミサの時間になると、教会周辺は非常に混み合いますので、そちらもまた注目どころ。 続きを読む



格安で靴のオーダーメイド可能!フランス植民地時代から続く老舗「トゥールスレンA」

[2008/10/31] 井伊 誠

今回は首都プノンペンのショッピング情報です。隣国タイのバンコクやベトナムのホーチミンと比べると、プノンペンでショッピングというのは、どうもしっくりこないという方が多いのではないでしょうか。加えて、プノンペンという町のイメージも、観光客のみなさんを「プノンペンでショッピング」から遠ざけているような気がしてなりません。確かにホーチミンやバンコクと比べるとかわいいもの、おしゃれなものは少ないかもしれませんが、プノンペンならではの楽しみ方だってあるんです。今回はそのうちの一つをご紹介しましょう。靴のオー… 続きを読む



自分なりのおしゃれをしよう!ベトナムのブティックで楽しく服作り

[2007/09/19] 松野泰子

ベトナムでショッピングと言えば、洋服やアオザイのオーダーメイド。既存の洋服をただ選ぶのではなく、自分の体型や好みに合わせて、生地や細かな形、装飾など細部を注文できるのが特徴です。2003年のオープン以来、観光客を集めている「チチ/Chi Chi」では、洋服、バッグやポーチなどの小物類、アオザイ、帽子など様々なグッズを取り扱っていますが、こうした商品に客自身が一手間を加えるセミオーダーが人気です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ベトナム、ホーチミン、ショッピング」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。