「ベトナム、洋服」に関連する現地ガイド記事

「ベトナム、洋服」に関連する現地ガイド記事

ベトナム、洋服に関する現地ガイド記事を集めました。ベトナム、洋服の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

魅惑の台北駅 台北駅は実はかなりディープです

[2017/01/21] まさこ

台北駅は1ブロッグにまたがる大きな駅。いわゆる東京駅のような存在。大まかに市民大道側と忠孝西路側とに分かれます。まずは、忠孝西路側のご紹介。 駅前にある新光三越が目印で、いわゆる補習塾街と言われています。その名の通り、予備校がひしめき合っており、学生がたくさんいるため、安いお店がたくさんあります。おしゃれとは真逆なローカルなお店だらけで、真の台北が安価で楽しめます。肉まんも5元、サンドイッチも18元そしてフレッシュジュースも40元からと本当に安い!この周辺は新しい安価なホテルがたくさんあって、旅… 続きを読む



ベトナムメコンデルタ地方の大都市「カントー」のハイライト

[2017/01/01] 古川 悠紀

ホーチミンから遠距離バスで5時間強の時間をかけてメコンデルタの奥地へ。メコンデルタ地方の中心都市であるカントーは、バックパッカーに人気の観光地。少々遠いので、ツアーを催行している旅行会社はほとんどありませんが、寝台バスでノンストップで行くことができるので、ビギナー旅行者でも安心して向かうことができます。ホテルの数はそれほどありませんので、事前に予約しておくのがベター。1泊〜2泊の日程がおすすめです。 続きを読む



最新のお土産雑貨が手に入る「ギンコTシャツ」

[2016/10/31] 古川 悠紀

ギンコTシャツは2007年洋服店として創業しました。現在ではそのデザインが旅行客に支持されて、ホーチミンはデタム通り、レロイ通り、ブイビエン通りといずれも市内中心の目抜き通りに店舗を構えています。また、その他にもハノイ、ニャチャン、ホイアンといった観光エリアにも展開中。もともと洋服の専門店でしたが、近年は旅行者向けのベトナム雑貨にも注力し、ここでしか買えないギンコTシャツのオリジナル雑貨から、プロのアーティストがデザインしたハイセンスな雑貨まで取り扱うようになりました。 続きを読む



ビーチリゾートで異国気分に浸るなら、ベトナムのニャチャンへ!

[2016/09/29] 古川 悠紀

ベトナム中南部のニャチャンまでは、ホーチミンから飛行機で1時間、陸路で9時間〜11時間で行くことができるビーチリゾートです。どこまでも続く砂浜は、場所を選ばずどこでも泳ぐことができます。無数のパラソルが咲いていて、その下の日陰で1日日光浴をする欧米人で後を絶ちません。マリンスポーツもおすすめで、ジェットスキー、ダイビング、パラセーリング、シュノーケルなどを楽しむことができます。ビーチはダウンタウンに寄り添うように広がっているので、周辺にはリゾートホテルやレストラン、バー、カフェ、お土産店なども並… 続きを読む



オーストリアで大人気のデザイナー、La Hong のブティックでオリジナルショッピング

[2013/07/29] バレンタ愛

世界各地に展開する高級ホテルソフィテルが数年前にウィーンにもオープンしましたが、その中の一角にStilwerk design towerなるものがあります。4フロアに渡って様々なセレクトショップが入っていますが、その中の1つがオーストリアで大人気のデザイナー、La Hongのブティック、「La Hong Nhut」です。今や舞踏会に行くと何人ものセレブが彼のドレスを着ているし、彼と彼の作品が載っていないファッション誌はない!という大人気のデザイナーです。そんな彼の作品に触れる事の出来るブティック… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ベトナム、洋服」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。