「ベナレス、火葬」に関連する現地ガイド記事

「ベナレス、火葬」に関連する現地ガイド記事

ベナレス、火葬に関する現地ガイド記事を集めました。ベナレス、火葬の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ベナレスで一番のスイートショップ!ラスワンティへ

[2016/07/03] 鈴木千晶

インドではミルクやバターなどで作られた甘いお菓子を総称してミターイーと呼びますが、このミターイー、インド人の生活になくてはならないもの。結婚やお祭りなどのお祝い事には欠かせないですし、手土産として持っていくことも多いです。もっと気楽にミターイーショップで、おやつとして一つ二つ食べる人もたくさん!とにかくインドの町でそこここで見かけるミターイーショップ。今回はベナレスで一番おいしい!と言われているミターイーショップをご紹介します。 続きを読む



ベナレスにあるネパリ寺院を訪れよう!

[2015/09/15] 鈴木千晶

ヒンドゥー教の聖地であるベナレスには、大小数多くのヒンドゥー寺院があり、その数は1000を越えると言われています。ベナレスの総本山とも言うべきヴィシュワナート寺院、赤い外観が印象的なドゥルガー寺院などはとても有名で、観光ツアーにも組み込まれていると思います。しかしそういった有名な寺院以外にも実はたくさんの素晴らしい寺院があるのがベナレス。今回はその中でもツアーなどでは決して訪れることのない、一風変わったベナレスのお寺をご紹介いたします。 続きを読む



ガンジス河のガート散策。おすすめコースはこれ!

[2011/06/29] 鈴木千晶

ベナレスを流れるガンジス河は、聖なる河としてヒンドゥー教徒に深く信仰されています。ガンジス河のほとりにはおよそ84ものガートが連なっており、ヒンドゥー教徒はここで沐浴をしてガンジス河に祈りを捧げます。ガートとは川沿いに作られた階段状のスペースのこと。河に沿ってずっとガートが続いていく様は壮観の一言!ガートには朝から晩まで一日中、祈りに来る人々やのんびり散策しに来る人々で賑わっています。信仰の場でもあり生活の場にもなっているガンジス河のガート。ベナレスの最大の見どころです。 続きを読む



大いなる火葬場へ。ベナレスを聖地たらしめているもの

[2010/07/03] 鈴木千晶

ヒンドゥー教の大聖地として有名なベナレスの見所は、何といってもガンジス河です。ヒンドゥー教徒にとって、ガンジス河は聖なる河。ガンジス河で沐浴をすれば、今までの罪が全て洗い流されると言われている為、インド全土からたくさんの巡礼者がこの地へやってきます。そしてもう一つ、ヒンドゥー教徒はここで死に、遺灰がガンジス河に流されれば、輪廻からの解脱を得られると信じています。その為ここベナレスは、ヒンドゥー教徒にとって至高の死に場所として考えられているのです。 続きを読む



ガンジス河のアッシー・ガートでのんびり休日を楽しもう!

[2009/02/25] 鈴木千晶

ベナレスの魅力は、何といっても街を流れるガンジス河。ガンジス河の西側には、ガートと呼ばれる階段状のスペースが河に沿っていくつも並んでいます。ガンジス河はヒンドゥー教徒にとって聖なる河。たくさんのヒンドゥー教徒が、沐浴するため、あるいは祈りを捧げるためにガンジス河のガートへやってきます。沐浴する人々、対岸の風景、悠々と流れるガンジス河、ヒンドゥー教徒ではない私たち旅行者にとっても、ガートからの眺めはとても魅力的な風景です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ベナレス、火葬」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。