「ベルギー、ガイドブック」に関連する現地ガイド記事

「ベルギー、ガイドブック」に関連する現地ガイド記事

ベルギー、ガイドブックに関する現地ガイド記事を集めました。ベルギー、ガイドブックの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

水の都ブルージュを散策

[2016/02/28] りんみゆき

ブリュッセルから電車で約一時間でブルージュ到着。12歳以下は無料です。ブルージュは小さな町なので、自転車を借りたら隅から隅まで行けてしまいます。自転車レンタルは駅前やインフォメーションの近くにあります。自転車を利用する人が多いので大きな道路の端にも自転車専用レーンがあり、子連れでも安心。子ども用自転車のレンタルもあります。小路に入る前には、自転車が通っていいかの標識を確認します。風車の横を通ったり、跳ね橋を渡ったりと中心地よりも外の部分を自転車観光するのがおすすめです。 続きを読む



栄華を誇った西欧随一の貿易港!断たれた運河で守られた「中世」古都ブルージュへ

[2007/11/27] 内田由香

先日パリへ遊びに行って友達になった韓国人の女の子から「これからベルギーに行くんだけど、ブルージュのいい宿教えて!」と言われました。「ブルージュだけ?ブリュッセルも?」ときくと、「時間があまりなくて。でも『ベルギーはとにかくブルージュ』と言われたの!」と聞いて少しビックリ。そういえば、かつて私も「まだ行ってないなら、とにかく一度はブルージュへいきなさい」と、ベルギー人のホストファミリーから、外国籍の友人、学校の先生に至るまで、同じ事を言われたような……。そんなブルージュの魅力を今回はお届けします! 続きを読む



一日中遊べる!情緒いっぱい、ベルギーの本屋&絵本屋さん

[2007/08/30] 内田由香

ヨーロッパには、古い歴史の情緒を保った素敵な雰囲気の本屋さん、凝った内装で個性を発揮している本屋さんがたくさんあります!数ある素敵なお店の中でも、今回は特にアクセスしやすい「ギャルリー・サンチュベール」内にある数軒を中心にご紹介!まず一軒目は美術書専門の「リブレリー・サンチュベール」。外観の美しさもさることながら、アールヌーボー調の優雅なインテリアはそこにいるだけで幸せな気分に。最近はヨーロッパ屈指の美術系出版会社Steidl(カール・ラガーフェルドがディレクターの一人)とコラボして、質の高い作… 続きを読む



ガイドブックは教えてくれない!ブリュッセル「古物市」の楽しみ方

[2007/08/15] 内田由香

ブリュッセル中心部には、ガイドブックでもおなじみのグラン・サブロン広場の骨董市や、ジュ・ド・バル広場の古物市(=仏語でブロコント「Brocantes」)など、有名な市がいくつかある。でも骨董市は値段が高めだし、古物市は「何でこんなもんが!?」的なガラクタが多くて、回数をこなし目を慣らさないと「掘り出し物」にはなかなか出会えない。それに地元の人&観光客でごった返すから、売る方も結構忙しくてあまり構ってもらえない。だけど実は、ブリュッセル中心部から少し離れると、地元の人に人気の市場があちこちに!今回… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ベルギー、ガイドブック」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。