「ベルギー、レストラン、ムール貝」に関連する現地ガイド記事

「ベルギー、レストラン、ムール貝」に関連する現地ガイド記事

ベルギー、レストラン、ムール貝に関する現地ガイド記事を集めました。ベルギー、レストラン、ムール貝の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

甘い香りに包まれた中世の街ブリュッセル

[2016/01/28] りんみゆき

ブリュッセル駅で降りると、チョコレートとワッフルとお花の甘い香りに歓迎されて思わず笑顔。ベルギーの有名人、「小便小僧」(マネキンピスManneken Pis)は駅から石畳を歩いて約10分の距離。お土産やさんもこの辺りにたくさん並んでいます。人だかりができているのですぐにわかりますが、びっくりするほど小さくてかわいい像。もともとここは水汲み場として使われていました。「小僧」に対抗して、あるバーのオーナーが人集めのために作った少女版の像(ジャンネケピスJeanneke Pis)も少し離れたところにあ… 続きを読む



壮麗な空間に100種近くのビール!ビアカフェ・オリヴィエ

[2014/05/15] ミツフィ

中世のユトレヒトは司教区であったため、旧市街には沢山の教会が建造されました。現在は教会として稼動しているものもあれば、博物館や店舗などに改装されている教会もあります。ユトレヒトの旧市街にあるオリヴィエ。現在はビアカフェ、及びレストランであるオリヴィエも、元は17世紀に建造された教会でした。カフェ内部には教会時代のパイプオルガンや聖母像などがインテリアとしてそのまま生かされ、壮麗な装飾だけでも一見の価値があります。またところどころにあしらわれたノスタルジックなアンティーク家具も、私たちの心を和ませ… 続きを読む



今が旬!オランダ名物「ムール貝」を味わおう!

[2007/12/14] ミツフィ

秋冬になると魚介類が美味しい、とは日本でもよく言われていますよね。オランダは北海に面し海産物もよく食べられます。オランダの秋冬に美味しい海の幸。それはムール貝です。日本ではムラサキイガイとも呼ばれています。「ムール貝だったらベルギーで食べたよ」と、お思いになる方もいらっしゃると思います。実はベルギーにしろオランダにしろ、ムール貝はオランダのゼーランド州沿岸で獲れるものを料理しています。結局ベネルクスのムール貝料理はオランダ産の貝なのです。そしてオランダのムール貝の水揚げ量は、なんと世界第二位なの… 続きを読む



1キロくらい一人でペロリ!美味しいムール貝の季節がやってきた

[2007/09/19] 内田由香

ベルギー人の大好物ムール貝の季節がやってきました! この時期はムール貝専門店だけでなくレストランでも、大きな鍋にどっさり入ったムール貝と格闘している人々でごったがえします。その姿はまさに「格闘」!貝殻を使ってわさわさ食べるお客と、山積みになっていく貝殻のボールをせっせと取り替えてくれるウエイターさん。観光客だけでなく、ネクタイにスーツでキメタ地元ビジネスマン組も仕事話に花を咲かせながら、とんでもない量のムール貝とビールとフリッツ(フライドポテト)というベルギー3大名物をたいらげていく姿は圧巻です… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ベルギー、レストラン、ムール貝」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。