「ベルギー、伝統」に関連する現地ガイド記事

「ベルギー、伝統」に関連する現地ガイド記事

ベルギー、伝統に関する現地ガイド記事を集めました。ベルギー、伝統の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

オランダの国民酒「イェネーファ」通になるための基本情報

[2017/09/25] テメル華代

ジンの起源となったオランダのお酒、イェネーファ(jenever)。17世紀に熱病の薬として発明されてから350年間、国民酒としてオランダの人々に愛飲されてきました。大麦麦芽やライ麦を発酵させた醪を2、3回蒸溜してモルトワインを造り、イェネーファ・ベッセン(杜松の実)を加えて再溜します。イェネーファ・ベッセンの爽やかなフレーバーが特徴で、ジンよりも麦芽香が強くコクのある味わいです。EUの原産地呼称統制(AOCs)により、オランダ、ベルギーの二カ国と、フランス、ドイツの一部産地で製造されたものでなけ… 続きを読む



アムステルダムのパンネクーケンハウス厳選3店

[2017/03/06] テメル華代

オランダで定番の食事にパンネクーケン(pannenkoeken)があります。少し厚めのクレープのように生地を焼くオランダ風のパンケーキで、フルーツやクリームをのせたスイーツ系と、ベーコンや野菜をトッピングした食事系があります。日本のたこ焼きのように、小さく丸く焼いたポッフェルチェス(poffertjes)も人気のメニュー。そば粉とイースト菌を入れて柔らかく焼き上げ、たっぷりのバターやシロップ、粉砂糖をかけていただきます。オランダを訪れたらぜひ食べていただきたいパンネクーケン。アムステルダムにある… 続きを読む



甘くて濃厚なケベックの伝統菓子

[2016/06/12] 佐々木 まゆ

寒いケベックの冬は、家族や友達とおいしい料理を囲んで家の中で過ごすのが一番。温かいオーブン料理やお肉をたくさん使った料理など、厳しい寒さから体を守る食べ物が多いケベックの伝統料理。また広大な自然の中で収穫できる食材で作るケベックの昔ながらのお菓子は心も体も温まり、素朴でとってもシンプル。そして、厳しい寒さを乗り切る知恵がいっぱい詰まっています。今回はケベック州の伝統菓子をご紹介します。 続きを読む



復活したニュルンベルクの赤ビール

[2015/07/07] 沖島博美

薪で焼いた小ぶりのソーセージ、ニュルンベルガーは外国からの観光客はもちろんのこと、いつも各地で美味しいソーセージを食べているドイツ人にも人気がある。ニュルンベルクはバイエルン州に位置するフランケン地方の中世都市。この辺りはワインの中でも格別質が高いと言われるフランケンワインの名産地だ。ニュルンベルクへ来たらフランケンワインを飲みながらニュルンベルガーを食べるもの、と思っていた。ところがニュルンベルガーに良く合うビールがあることを発見!それは赤っぽい色をした爽やか風味のロートビアRotbier、赤… 続きを読む



チューリッヒ湖沿いのおススメお散歩コース

[2014/06/05] ロッテンマイヤー

トラム停留所「Bellevue(ベルビュー)」からチャイナガーデンまでは徒歩で約20分程の距離。チューリッヒの街並みだけでなく、はるか向こうを見渡せば頂上付近に雪をかぶった美しいアルプスの山々をも見渡せる最高の散歩コースになっています。チューリッヒの良いところのひとつは、スイスで最も大きな街と言われる一面をもちながら、そのすぐ近くにはこういった自然と触れ合える環境がそこここに溢れているところ。湖からの心地よい風を肌に感じながら、四季のうつりかわりが感じられる穏やかなひと時を感じてみてはいかがです… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ベルギー、伝統」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。