「ベルギー、名物」に関連する現地ガイド記事

「ベルギー、名物」に関連する現地ガイド記事

ベルギー、名物に関する現地ガイド記事を集めました。ベルギー、名物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

復活したニュルンベルクの赤ビール

[2015/07/07] 沖島博美

薪で焼いた小ぶりのソーセージ、ニュルンベルガーは外国からの観光客はもちろんのこと、いつも各地で美味しいソーセージを食べているドイツ人にも人気がある。ニュルンベルクはバイエルン州に位置するフランケン地方の中世都市。この辺りはワインの中でも格別質が高いと言われるフランケンワインの名産地だ。ニュルンベルクへ来たらフランケンワインを飲みながらニュルンベルガーを食べるもの、と思っていた。ところがニュルンベルガーに良く合うビールがあることを発見!それは赤っぽい色をした爽やか風味のロートビアRotbier、赤… 続きを読む



アムステルダムの中心で自家醸造ビールに舌鼓!「De Bekeerde Suster」

[2013/01/02] ミツフィ

アムステルダム中央駅から10分、美しい建物の計量所の前広場「ニューマルクト」。広場から延びる運河沿いの通り「クローフェニールスブルグワル通り」には、レストランや雰囲気のいいカフェが軒を連ねています。そのうちの一つ、ビアカフェの「De Bekeerde Suster(デ・ベキアーデ・サスター)」。アムステルダムの賑やかな街中にもかかわらず、なんとそこにはブルワリーがあり、3種類の美味しい自家醸造ビールを飲むことが出来るのです。 続きを読む



マース川のほとりにあるホテル「クラウンプラザ・マーストリヒト」でワンランク上の滞在を

[2009/03/04] ミツフィ

オランダ南端の町マーストリヒト。ドイツ国境まで30分足らずのこの街は、はるかローマ時代の古くから交通の要所として賑わってきました。現在もドイツやベルギーから隣町感覚で立ち寄る人々や、その他各国からの観光客で賑わっています。国境近くの街であるため、ビジネスの拠点としてオフィスを構える企業も多く、この街のホテルはビジネスマン向けから旅行者向けまで実に様々です。 続きを読む



老舗ビスケットブランドでベルギー名物スペキュロスとビスケット量り売りを楽しむ!

[2008/01/11] 内田由香

旅の最大の楽しみのひとつ、その国の老舗スイーツを味わうのにブリュッセルではここ「ダンドワ」がオススメです!ベルギーといえばチョコレートが最も有名ですが、実はベルギーにはシナモン風味ビスケットの「スペキュロス」を代表としてビスケットも名物の一つになっているのです。今回のオススメブランド「ダンドワ」のスペキュロスももちろん一味の価値(?)あり、ですが、なんといっても一番のオススメは「ビスケットの量り売り」!その理由とは? 続きを読む



今が旬!オランダ名物「ムール貝」を味わおう!

[2007/12/14] ミツフィ

秋冬になると魚介類が美味しい、とは日本でもよく言われていますよね。オランダは北海に面し海産物もよく食べられます。オランダの秋冬に美味しい海の幸。それはムール貝です。日本ではムラサキイガイとも呼ばれています。「ムール貝だったらベルギーで食べたよ」と、お思いになる方もいらっしゃると思います。実はベルギーにしろオランダにしろ、ムール貝はオランダのゼーランド州沿岸で獲れるものを料理しています。結局ベネルクスのムール貝料理はオランダ産の貝なのです。そしてオランダのムール貝の水揚げ量は、なんと世界第二位なの… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ベルギー、名物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。