「ベルニーニ、ローマ」に関連する現地ガイド記事

「ベルニーニ、ローマ」に関連する現地ガイド記事

ベルニーニ、ローマに関する現地ガイド記事を集めました。ベルニーニ、ローマの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ローマの必見ポイント、ベルニーニの傑作「四大河の噴水」は見るものを圧倒します!

[2010/01/20] 堂剛

永遠の都ローマ、イタリアを旅行した人なら一度は訪れたことがあるでしょう。映画ファンにはたまらなく、特に「ローマの休日」やフェリーニの「甘い生活」に憬れた人には、一度は訪れてみたいロマンチックな町です。当時の姿を残している街並みは散策するだけで心躍り、映画の主役になったような気持ちにさせてくれます。今回は数あるローマの名所の中でも、忘れずに訪れて欲しいナヴォーナ広場にあるベルニーニの傑作「四大河の噴水」を紹介します。 続きを読む



ローマの必見スポット、バロックの噴水とライトアップが優美なナヴォーナ広場

[2009/12/07] 堂剛

永遠の都ローマ。2000年以上の歴史をもつ古都は何日あっても飽きることがありません。そのローマにおいてもっとも美しい広場の一つに数えられるのが、このナヴォーナ広場です。中心街の少し西側、紀元前に競技場として造られたナヴォーナは縦に細長い広場で、3つの噴水が広場を4つに区切っています。4大大陸を表現した広場の中心には、高いオベリスクがそびえ、ローマが世界の中心であるかのような迫力を備えています。小道を通って広場に躍り出ると、その開放的で広い空間に驚きます。 続きを読む



かつての警察長官の館、「国立バルジェッロ美術館」

[2009/06/04] 木場しのぶ

「国立バルジェッロ美術館」はフィレンツェの街中にある美術館。なにやら大層な美術品を所蔵していそうなイメージですよね。この町では、ルネサンス芸術を飾るメディチ家ゆかりのウフィッツィ美術館や、ピッティ宮殿内の美術館が有名なため、他の美術館は影を潜める傾向にありますが、この国立バルジェッロ美術館はメディチ家が台頭する前の自治都市時代の芸術品をも展示している、名前から抱く期待を裏切らないすばらしい美術館です。そして忘れてはならないのが建物。自治都市時代の1255年、人民の隊長の館として建設され、のちに“… 続きを読む



映画の舞台【天使と悪魔】―バチカンを舞台に繰り広げられる戦い

[2009/06/03] 大塚ばつ丸

世界中で大ヒットした映画「ダ・ヴィンチ・コード」の続編とされている「天使と悪魔」が公開された。原作は「ダ・ヴィンチ・コード」と同じダン・ブラウン、主役のロバート・ラングドンも引き続きトム・ハンクスが演じている。小説が発表された時期は「天使と悪魔」の方が先になるが、今回の映画は前作の後日譚という形で作られている。「ダ・ヴィンチ・コード」ではフランスとイギリスだった舞台が今度はイタリアのローマとバチカン。映画は「科学対宗教」をテーマに展開し、16世紀から存在するという科学者の秘密結社「イルミナティ」… 続きを読む



今から2000年前に建てられた神殿…中には教会が。不思議な「ミネルヴァ神殿」

[2008/06/06] 堂剛

古代イタリアの先住民族の一つウンブリ人が作ったといわれるアッシジの町には長い歴史が息づいています。このミネルヴァ神殿(Tempio di Minerva)もその一つで、ローマ帝国時代に自治都市(コムーネ)として栄えた証であるコムーネ広場にその当時の美しい姿を残しています。コリント式柱頭をもつ6本の溝つき円柱が美しい神殿は、なんと今から2000年以上前の紀元前1世紀に建てられ、最高の保存状態で残っています。興味深いのはその内部。1539年に正面の石柱をそのままに、まるで内装リフォームのように内側に… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ベルニーニ、ローマ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。