「ベルリン、ソーセージ」に関連する現地ガイド記事

「ベルリン、ソーセージ」に関連する現地ガイド記事

ベルリン、ソーセージに関する現地ガイド記事を集めました。ベルリン、ソーセージの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

コペンハーゲンのオシャレな屋台村!期間限定営業中♪

[2016/01/06] MizukiPoulsen

2014年にコペンハーゲンにオープンしたCopenhagen Street Foodは、お手頃プライスで世界中の料理が楽しめる人気の屋台村です。場所はオペラハウスの横、王立劇場の向かいでアクセスも良し。Papiroeenという島にある海に面した古い倉庫に、38のインターナショナルでユニークなフードトラックが集まっています。デンマーク料理はもちろん、フランス、イタリア、キューバ、メキシコ、コロンビア、トルコ、韓国、中国、そして日本からのおいしい軽食が楽しめます。 続きを読む



ブダペストの豪華ホテル、ケンピンスキー・コルヴィヌス・ブダペスト(Kempinski Hotel Corvinus Budapest)

[2015/08/16] Hiromi

ブダペストのショッピング街ヴァーツィ通りはヴェレシュマルティ広場から中央市場まで続く長い歩行者専用道路だが、最も賑やかなのはエルジェーベト橋近くまで。観光客が好むハンガリーらしい土産物店が並んでいるのはこの辺りだ。もう一つ、ヴェレシュマルティ広場から東へ延びるデアーク・フェレンツ通りは、ヴァーツィ通りとはちょっと異なったお洒落な歩行者専用道路。世界の高級ブランド店が軒を並べている。この通りにあるのがケンピンスキー・ホテル・コルヴィヌス・ブダペストだ。ホテルの入り口は反対側のエルジェーベト広場だが… 続きを読む



ベルリンっ子に人気のカフェ Zimt & Zucker で、ドイツ風ゆったり朝ごはん!

[2012/05/21] 遠塚谷 流・ 仁美

ドイツの首都ベルリンの中でも一番の繁華街フリードリッヒ通り。この辺りは古くて素敵な建物が立ち並び、赴きのあるレストランやバーがたくさんあります。そしてドイツといえばビールにソーセージ、じゃがいも料理!なのですが、それは是非夜までとっておいてください。今回はドイツ風の朝ごはんが食べられる、川沿いのかわいいカフェ Zimt & Zucker をご紹介します!朝ごはんメニューはどの時間でも食べられるので、朝はゆっくりしてブランチを、という方にもオススメです。 続きを読む



ソーセージの国の中でも特別な存在 ここまで愛されるカレーソーセージの正体を暴く

[2010/07/22] Kei Okishima

カレーソーセージの全てが判る大変めずらしい博物館がベルリンにある。カレーソーセージはベルリンが発祥の地であるが、それだけで博物館ができるほど、ベルリンでは市民に愛されている食文化なのである。オープンは2009年8月。そもそもカレーソーセージだけで展示ができるものなのか。そんな興味もあって、訪れてみた。場所はフリードリヒ通りからちょっと入ったところ。「ハウス・アム・チェックポイント・チャーリー(壁博物館)」から100メートルほどの距離である。 続きを読む



最もドイツらしい博物館?!カレーソーセージ博物館がこの夏ベルリンにオープン

[2009/07/29] Kei Okishima

この夏、ベルリンに“ドイツらしい”博物館がオープンする。その名は「Deutsches Currywurst Museum Berlin ドイツ・カレーソーセージ博物館」である。ソーセージはドイツを代表する食べ物の一つ。それゆえソーセージの博物館が出来るといって、驚くことはない。しかし博物館の名前を見て分かるように、これは“カレーソーセージ”だけの博物館。 いくら人気のある食べ物だといっても、博物館を作ってしまうほど勢いのあるソーセージとはどんなものなのだろうか? 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ベルリン、ソーセージ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。