「ペディキュア」に関連する現地ガイド記事

「ペディキュア」に関連する現地ガイド記事

ペディキュアに関する現地ガイド記事を集めました。ペディキュアの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プシュカル観光の合間にアーユルヴェーダマッサージやヘナでリラックスしよう!

[2016/03/29] 溝内みな

今回ご紹介するLotus Massage Centreは、本店が南インドにあるLotus Massage Centreのプシュカル支店です。スタッフは南インドで研修を受けてきた南インド人で、本場南インドのアーユルヴェーダのトリートメントが、プシュカルで受けられます。施術の種類は大まかに2種類あり、アーユルヴェーダマッサージなどのトリートメント部門とフェイシャルマッサージ、ペディキュア、ヘナなどのビューティー部門。筆者は定期的に通っていて、たくさんのメニューの中からオススメをご紹介しますね! 続きを読む



ホーチミンで最高のおもてなしを提供してくれるスパ「ユリ・スパ」

[2016/03/11] 古川 悠紀

メニュー表は日本語表記されているので、どんなサービス内容なのかはすぐに分かります。ユリスパでは男性と女性でスパルームが分かれているので、お互い心配は要りません。また、カップルでの来店も歓迎で、その際はVIPルームを選んでみては。個室ルームとなるので、プライベートの空間で大切な人と密やかな癒しの時間を体験することができます。スパメニューは定番のフット&ボディマッサージから、アンチエイジングのフェイシャルトリートメント、マニキュア、ペディキュアまで揃っています。頭から指の先まで癒しを体感できます。 続きを読む



アジア・パシフィック初のワン&オンリーがヘイマン島に2014年7月に登場!

[2014/09/13] 古関千恵子

ウェルネスに関しても、パーソナルかつウルトラ・ラグジュアリー! ワン&オンリー・スパではオーストラリア初となるアマラのプロダクツを使用。バスチャン・ゴンザレスのペディキュアも体験できます。また、フィットネスでは、ボディイズムとクリーン&リーンの資格を取得したトレーナーがスタンバイ。ジェームス・ドゥイガンのボディイズム哲学を基に、ゲストそれぞれのゴールを見据えたプログラムを提案してくれます。レストランにおいても、クリーン&リーン・ライフスタイルに沿ったヘルシーメニューを用意しています。 続きを読む



地元OLの絶大支持を受けるネイルサロン☆

[2014/05/20] 根本聡子

パパッとネイルの印象を変えたいなら、まずはマニキュア&ペディキュアがオススメ。安い街スパではただ色を塗るだけというのが当たり前ですが、ここは爪磨き&成形はもちろん、しっかり甘皮の処理もしてくれます。それで10本で350バーツ(約1050円)というお手軽価格。さらにペディキュアは100バーツ高い450バーツ(約1350円)ですが、足裏の角質取りつき!! 角質取りだけで300バーツ(約900円)くらいとるサロンもあるので、とってもお得だと思いませんか? 続きを読む



慌ただしい毎日からエスケープするなら、やっぱりリゾート!

[2013/11/28] 宮谷千英

このホテル内には、2つの屋外プールと2つのジャクジー、子供用プール、フルサービスのスパ、3つの屋外テニスコート、バレーボールコート、コンベンションセンター、レストラン、寿司バー、プールバー(ビリヤード場)、スナックバー/デリ、子供用遊び場、メキシコ文化博物館などがある。スパでは、フェイシャル、マニキュア、ペディキュアを始め、ディープティッシュー(指圧マッサージ)など、3種類のマッサージが利用できる。少し値段はアップするけれど、予約すればホットストーンマッサージも受けられる。部屋で受けるのも可能な… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ペディキュア」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。