「ホーチミン、国境」に関連する現地ガイド記事

「ホーチミン、国境」に関連する現地ガイド記事

ホーチミン、国境に関する現地ガイド記事を集めました。ホーチミン、国境の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アジア6カ国を流れる国際河川 メコン川を渡るネアックルアンのフェリーに乗ろう!

[2008/07/10] 井伊 誠

カンボジアの首都プノンペンは、メコン川とトンレサップ川の交わるところにあり、水上交通の要衝として栄えた町です。アジア6カ国を流れる国際河川のメコン川は、カンボジアの国土を東西に分けるように流れ、南部のカンダール州とプレイベーン州との境を通ってベトナムへ流れ出ます。その途中にあるメコン川沿いの町ネアックルアンはまだ架橋されていないため、川渡しのフェリーが大活躍しています。のんびりとしたフェリーで水際の人々の暮らしを見ながら大河メコンを渡るのはなかなか味わい深いものです。 続きを読む



タイのバンコクから陸路でアンコールワットを目指す旅に出よう!

[2008/04/03] 井伊 誠

世界的に名の知られたカンボジアのアンコールワット。毎年、その偉大な宗教建築を一目見ようと、世界各地から多数の観光客がアンコールワット観光の拠点となる町シェムリアプを訪れます。シェムリアプ州には国際空港があり、バンコクやベトナムのホーチミン市、韓国のソウルなどと空路で結ばれているため、多くの人々は飛行機で入国することでしょう。空からの入国では、上空からアンコール時代に貯水池として利用された西バライなどが見えるなど、飛行機の旅ならではの味わいも感じられますが、もうひとつ、日本からシェムリアプを訪れる… 続きを読む



ベトナム×カンボジア国境の免税スーパーへ行こう!

[2007/10/18] 松野泰子

日本のような島国に住んでいると、地続きで隣の国へ移動できる国境はどこかロマンを感じるものですよね。でも旅慣れたバックパッカーでない限り、普通の旅行でなかなか国境を訪れる機会はありません。そこでおすすめしたいのが、ホーチミン市から西へ70km、バスで行けるカンボジアとの国境の街モクバイ(Moc Bai)です。ここには大型の免税スーパーがあり、週末ともなるとベトナムの人、カンボジア側からの人で大混雑なのです。日帰り遠足気分で、ホーチミン市からいざ! 国境へ! 続きを読む



ベトナムには古いものがよく似合う!アンティークショップ「Liti(リティ)」

[2007/08/20] 松野泰子

色褪せた窓枠、崩れた壁、少しさびたドアノブ、欠けたところのあるお皿……くたびれているけれどカラフル、ベトナムにはそんなクラシックな建物や調度品がよく似合います。ただ、建設ラッシュの現在のホーチミン市では古くて美しいものを街中で探すのは、難しい……そんな中訪れたいのが、宝探しを得意とするアンティーク好きのオーナーが開いたお店、「Liti(リティ)」です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ホーチミン、国境」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。