「ホーチミン、洋服」に関連する現地ガイド記事

「ホーチミン、洋服」に関連する現地ガイド記事

ホーチミン、洋服に関する現地ガイド記事を集めました。ホーチミン、洋服の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ベトナムメコンデルタ地方の大都市「カントー」のハイライト

[2017/01/01] 古川 悠紀

ホーチミンから遠距離バスで5時間強の時間をかけてメコンデルタの奥地へ。メコンデルタ地方の中心都市であるカントーは、バックパッカーに人気の観光地。少々遠いので、ツアーを催行している旅行会社はほとんどありませんが、寝台バスでノンストップで行くことができるので、ビギナー旅行者でも安心して向かうことができます。ホテルの数はそれほどありませんので、事前に予約しておくのがベター。1泊〜2泊の日程がおすすめです。 続きを読む



最新のお土産雑貨が手に入る「ギンコTシャツ」

[2016/10/31] 古川 悠紀

ギンコTシャツは2007年洋服店として創業しました。現在ではそのデザインが旅行客に支持されて、ホーチミンはデタム通り、レロイ通り、ブイビエン通りといずれも市内中心の目抜き通りに店舗を構えています。また、その他にもハノイ、ニャチャン、ホイアンといった観光エリアにも展開中。もともと洋服の専門店でしたが、近年は旅行者向けのベトナム雑貨にも注力し、ここでしか買えないギンコTシャツのオリジナル雑貨から、プロのアーティストがデザインしたハイセンスな雑貨まで取り扱うようになりました。 続きを読む



ビーチリゾートで異国気分に浸るなら、ベトナムのニャチャンへ!

[2016/09/29] 古川 悠紀

ベトナム中南部のニャチャンまでは、ホーチミンから飛行機で1時間、陸路で9時間〜11時間で行くことができるビーチリゾートです。どこまでも続く砂浜は、場所を選ばずどこでも泳ぐことができます。無数のパラソルが咲いていて、その下の日陰で1日日光浴をする欧米人で後を絶ちません。マリンスポーツもおすすめで、ジェットスキー、ダイビング、パラセーリング、シュノーケルなどを楽しむことができます。ビーチはダウンタウンに寄り添うように広がっているので、周辺にはリゾートホテルやレストラン、バー、カフェ、お土産店なども並… 続きを読む



ベトナムの買い物はココで決まり?!真夏のクリスマスセールを狙え!

[2007/11/27] 松野泰子

一年を通して暖かい気候のベトナムホーチミン市は、12月から約半年間の乾季に入ります。からりとした気候で一年でも最も爽やかな陽気が続くのが12月〜2月まで。観光をするのにもベストシーズンと言われています。またこの時期は、クリスマス、西暦の正月、旧正月とめでたい続きで、街中が長〜い浮かれモードに突入しているのです。普段から陽気なベトナムの人たちが一層盛り上がりを見せるこの時期。ホーチミン市を訪れるなら年末を逃す手はありません!! 続きを読む



自分なりのおしゃれをしよう!ベトナムのブティックで楽しく服作り

[2007/09/19] 松野泰子

ベトナムでショッピングと言えば、洋服やアオザイのオーダーメイド。既存の洋服をただ選ぶのではなく、自分の体型や好みに合わせて、生地や細かな形、装飾など細部を注文できるのが特徴です。2003年のオープン以来、観光客を集めている「チチ/Chi Chi」では、洋服、バッグやポーチなどの小物類、アオザイ、帽子など様々なグッズを取り扱っていますが、こうした商品に客自身が一手間を加えるセミオーダーが人気です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ホーチミン、洋服」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。