「ホーチミン、買い物」に関連する現地ガイド記事

「ホーチミン、買い物」に関連する現地ガイド記事

ホーチミン、買い物に関する現地ガイド記事を集めました。ホーチミン、買い物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ベトナムの伝統はもはや芸術。ホーチミンのナイトスポット「シーホアンショー」

[2017/08/05] 古川 悠紀

もとはアオザイショーという名称で2007年まで上演していた夜のエンタメ。それから10年を経て、アオザイと民族衣装の文化保存に尽力するデザイナー・シーホアン氏が再び開幕しました。場所はホーチミンの1区。雑貨通りと称されるドンコイ通りと並んで走るグエンフエ通りの一角にあるので、周辺のホテルに滞在されている方は徒歩で行くことが可能。また、ショーの前後にドンコイエリアで買い物したり、サイゴン川まで散歩するのもいいでしょう。ショーの上演時間は2時間強。毎週水曜、木曜、土曜、日曜の20時30分〜。 続きを読む



ベトナムの買い物はココで決まり?!真夏のクリスマスセールを狙え!

[2007/11/27] 松野泰子

一年を通して暖かい気候のベトナムホーチミン市は、12月から約半年間の乾季に入ります。からりとした気候で一年でも最も爽やかな陽気が続くのが12月〜2月まで。観光をするのにもベストシーズンと言われています。またこの時期は、クリスマス、西暦の正月、旧正月とめでたい続きで、街中が長〜い浮かれモードに突入しているのです。普段から陽気なベトナムの人たちが一層盛り上がりを見せるこの時期。ホーチミン市を訪れるなら年末を逃す手はありません!! 続きを読む



ベトナム×カンボジア国境の免税スーパーへ行こう!

[2007/10/18] 松野泰子

日本のような島国に住んでいると、地続きで隣の国へ移動できる国境はどこかロマンを感じるものですよね。でも旅慣れたバックパッカーでない限り、普通の旅行でなかなか国境を訪れる機会はありません。そこでおすすめしたいのが、ホーチミン市から西へ70km、バスで行けるカンボジアとの国境の街モクバイ(Moc Bai)です。ここには大型の免税スーパーがあり、週末ともなるとベトナムの人、カンボジア側からの人で大混雑なのです。日帰り遠足気分で、ホーチミン市からいざ! 国境へ! 続きを読む



一度は足を運んでほしい――ベトナム戦争証跡博物館

[2007/09/10] 松野泰子

ベトナムに旅行に行く目的は? 雑貨やアオザイなどのお買い物、ベトナム料理食べ歩き、最近では海辺のリゾート地でのマリンスポーツなども人気です。そんな観光地としてのベトナムも確かに今のひとつの顔。けれど、ホーチミン市に来たら、忘れずに一度は訪れてほしいのが、この「戦争証跡博物館」です。この博物館にはベトナム戦争時の記録がぎっしりとつまっていて、年間40万人もの旅行者が集まると言われています。 続きを読む



大人っぽいのに可愛らしい、絶妙センスのブティック「モーヴ(Mauve)」

[2007/08/07] 松野泰子

旅先でうきうき気分で買った洋服が、日本に帰ると意外と使えない……。そんな苦い経験は誰でもお持ちかも。でも、もうそんな心配はご無用!と思えるのがこちらのブティック「モーヴ(Mauve)」です。大人っぽくかといってアダルトすぎず、可愛らしくそれでいて派手すぎない洋服や雑貨を集めたこのお店は、専属の日本人デザイナーが全商品をデザインしています。エスニックさを失わず、かつ飽きのこない絶妙なセンスが受けて、ベトナム在住の日本人にも大人気なのです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ホーチミン、買い物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。