「ボストン、名物」に関連する現地ガイド記事

「ボストン、名物」に関連する現地ガイド記事

ボストン、名物に関する現地ガイド記事を集めました。ボストン、名物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

本場のボストンクリームパイを食べてみよう!

[2015/11/03] 内田よしえ

ボストンの名物料理といったらロブスター料理やニューイングランド・クラムチャウダーですが、料理だけではなくスイーツにもボストン名物があります。それはボストンクリームパイ!ボストンクリームパイはスポンジケーキの間にカスタードクリームを挟み、チョコレートでコーティングしたケーキ。そう、名前にパイとついているけれどケーキなのです。ではなぜパイという名がついたのか?というと、ボストンクリームパイが最初に作られた19世紀中頃は、ケーキ型の焼型よりパイ型の方が一般的だったからではないか、と言われています。 続きを読む



光と音楽の融合イベント「Blink!」

[2014/11/06] 内田よしえ

クリスマス時期の名物となり始めた、光と音楽のショー「Blink!」が今年(2014年)もかえってきます!2012年からファニュエルホール・マーケットプレイス(通称クインシーマーケット)にて始まった「Blink!」は、音楽にのせて、大きなクリスマスツリーや周りの木々に飾られたライトが点灯するというイベント。まだ今年で3年目という新しいイベントですが、開始当時から好評なので、今後の冬の定番イベントとなっていきそう。 続きを読む



フードトラックで手軽にランチ

[2012/08/06] 内田よしえ

去年くらいから街のあちこちでよく目にするようになったフードトラック。これがボストニアンにけっこう人気で、特にオフィスワーカーのランチタイムに大活躍!手軽に買えるし、レストランよりも時間短縮になるのが魅力なんだとか。外で食べるのが好き、というボストニアンも多く、天気のいい日は買って近くの公園や広場で食べるというのも楽しみのひとつなのだそう。レストランで食べる食事もいいけれど、ここはボストニアンに真似て手軽にサクッとフードトラック・ランチをしてみませんか? 続きを読む



JALの最新造機ボーイング787でアジア初の直行便でボストンへ!

[2012/06/14] 寺田直子

2012年4月22日、JALがアメリカ東海岸のボストンに直行便を就航。アジア初の直行便として話題になった。また、使用しているのが最新造機のボーイング787というのも航空ファン、JALファンの注目の的に。ボーイング787は、軽くて強いカーボン繊維複合材など新素材を使用。さらに機体製造のおよそ35%は日本企業が製造という、ニッポンメイドともいえる機種。これら日本のハイテク技術により、従来よりも省エネで、さらに飛距離も延びると言うまさに、夢のような旅客機が出現。中型ボディで長距離路線に採用されるという… 続きを読む


畑が真っ赤に染まるクランベリー収穫祭!

[2011/09/16] 内田よしえ

クランベリーはここマサチューセッツ州の特産品。採れたクランベリーはジュースやジャム、ドライフルーツになります。また、ボストン土産としてチョコレートコーティングされたドライクランベリーや、クランベリー味の紅茶などもギフトショップでよく目にします。 クランベリーの収穫時期は10月。クランベリーで真っ赤に染まった畑は鮮やかで見事!そんな畑に人が入って収穫する様子は、この時期の名物ともなっているんですよ。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ボストン、名物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。