「ボストン、料理」に関連する現地ガイド記事

「ボストン、料理」に関連する現地ガイド記事

ボストン、料理に関する現地ガイド記事を集めました。ボストン、料理の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

新規オープンのローカルフードが買えるマーケット

[2015/11/05] 内田よしえ

ここマサチューセッツ州を主とする、ニューイングランド地方で生産された食品類を販売するマーケットが先日(2015年7月30日)オープンしました。その名もボストン・パブリック・マーケット。2001年からずっと構想を練って資金を集めて・・・と長い年月をかけてようやく実現となったマーケットだけに、地元の人たちの熱い期待と注目が集まっています。今現在300弱のフロアーには37のベンダーが店を出し、活気に満ちていますが、まだ準備中の店もあるので、今後もさらなる賑わいが期待されます。 続きを読む



本場のボストンクリームパイを食べてみよう!

[2015/11/03] 内田よしえ

ボストンの名物料理といったらロブスター料理やニューイングランド・クラムチャウダーですが、料理だけではなくスイーツにもボストン名物があります。それはボストンクリームパイ!ボストンクリームパイはスポンジケーキの間にカスタードクリームを挟み、チョコレートでコーティングしたケーキ。そう、名前にパイとついているけれどケーキなのです。ではなぜパイという名がついたのか?というと、ボストンクリームパイが最初に作られた19世紀中頃は、ケーキ型の焼型よりパイ型の方が一般的だったからではないか、と言われています。 続きを読む



ミシュランシェフのフレンチビストロ

[2015/10/16] 大山真理

ロサンゼルス中心街のアート地区にあるフレンチビストロ「Church & State(チャーチ&ステート)」。1925年に建設されたビルを使用したカジュアルレストランで、フランスの伝統的なビストロ料理を、旬の食材や、草を餌に放牧で育ったビーフやラム肉など品質の高い食材を使って提供する。ピューリッツァー賞を受賞する料理記者、ジョナサン・ゴールドが、ロサンゼルスで19番目のベストレストランにセレクトしたことでも有名だ。 続きを読む



パスタをフライパンごと出しちゃう人気のカジュアル・イタリアンレストラン

[2014/01/13] 内田よしえ

ボストンのイタリアン街と呼ばれるノースエンドにはイタリアンレストランが軒を並べています。その数あるお店中で今回紹介したいのはデイリー・キャッチ(Daily Catch)というシチリア料理のレストラン。このお店、店内はこじんまりとしていて厨房は丸見え、席は20席のみで相席は当たり前、お洒落さは全く無く、飲み物を頼んでもプラスチックカップで出てくるという大衆食堂のような雰囲気なのですが、店内にはいつもお客さんがいっぱいで、混む時間帯は店の外に待つ人の列ができるほど人気なのです。 続きを読む



NYのお洒落な隠れ家レストランでロマンティックなひと時を☆

[2013/02/14] 上西美子

B級グルメからハイエンドレストランまで様々な形式のレストランがあるニューヨークから、今回はバレンタインデーで愛に包まれる2月にぴったりのお店を紹介したいと思います。まだ日本の旅行雑誌で殆ど取り上げられていない地元の隠れ家レストランですよ。ご紹介するレストランの建物は、日本ではあまり目にしないレンガ造り。地震の無いニューヨークでは古い建物をお洒落に改築して再活用するのは珍しくありません。古いレンガの風合いが作る、和やかで且つ落ち着いた雰囲気があるレストランは、まさに隠れ家です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ボストン、料理」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。