「ボストン、独立記念日」に関連する現地ガイド記事

「ボストン、独立記念日」に関連する現地ガイド記事

ボストン、独立記念日に関する現地ガイド記事を集めました。ボストン、独立記念日の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

独立記念日イベントの幕開けは巨大ケーキで!

[2013/05/16] 内田よしえ

毎年アメリカ独立記念日が近づいてくると開催されるのが、ボストン・ハーバーフェスト(Boston Harborfest)。これは独立記念日である7月4日をはさんだ前後、約1週間にわたって開催される独立記念日のイベントです。期間中、一番盛大なのはやはり独立記念日(7/4)当日ですが、今回紹介したいのはイベントの幕開けとなるオープニング・セレモニー!このセレモ二ーは約30分と短いものですが、目玉となるものがあるのです。それは、巨大ケーキ! 続きを読む



ボストン名物料理を食べよう!

[2009/09/24] 内田よしえ

ボストンは海に面していることから魚介類が豊富。その中でも名物といったらロブスターとクラム(貝)を使ったニューイングランド・クラムチャウダー! ボストンに来たのなら、やはりこの2つは食べておきたいところ。ロブスターはそのまま蒸したものを食してほしいところだが、殻取りや手の汚れが気になるのであれば、ロブスターサラダやロブスターロールなど調理された物もオススメ。ロブスターは時価の所が多いので値段を確認するのを忘れないで下さいね。 続きを読む



コンサートから花火まで。イベントが盛り沢山、“アメリカ独立記念日”を一緒に祝おう!

[2008/05/21] 内田よしえ

アメリカにとって7月4日といえばとっても大切な日。そう、この日は1776年にイギリス植民地から独立し、アメリカ合衆国が誕生した「独立記念日」なのです! 独立記念日の少し前から街は国旗や国旗色(赤・青・白)の飾りを至る所で目にするようになり、お祝ムードも徐々に高まっていきます。そして当日は各都市でパレードが行われたり花火が上げられたり。そんな記念日に向けてアメリカ独立縁の地であるここボストンでは、毎年独立記念日前後の約1週間色々なイベントが行われるのです! 続きを読む



ボストンの歴史を見つめてきた建物、Old State House

[2008/01/15] 内田よしえ

アメリカがまだイギリス植民地だった1713年に建てられたこの「旧州議事堂(Old State House)」は、今ボストンに現存する公共建物の中で最古と言われています。当時この建物は通商取引所や会議室、裁判所、イギリスの植民地政府事務所などとして使われており、独立後は1798年に新しい議事堂が建つまで、マサチューセッツ州議事堂として使われ、今は旧州議事堂に関する歴史や独立戦争時に使用された武器や当時の衣服、生活用品などが展示された博物館となっています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ボストン、独立記念日」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。