「ボストン、花火」に関連する現地ガイド記事

「ボストン、花火」に関連する現地ガイド記事

ボストン、花火に関する現地ガイド記事を集めました。ボストン、花火の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

独立記念日イベントの幕開けは巨大ケーキで!

[2013/05/16] 内田よしえ

毎年アメリカ独立記念日が近づいてくると開催されるのが、ボストン・ハーバーフェスト(Boston Harborfest)。これは独立記念日である7月4日をはさんだ前後、約1週間にわたって開催される独立記念日のイベントです。期間中、一番盛大なのはやはり独立記念日(7/4)当日ですが、今回紹介したいのはイベントの幕開けとなるオープニング・セレモニー!このセレモ二ーは約30分と短いものですが、目玉となるものがあるのです。それは、巨大ケーキ! 続きを読む



クリスマスシーズン到来のイベントといったらツリー点灯式!

[2009/10/19] 内田よしえ

11月に入ると一部のショップやモールでは早くもクリスマスデコレーションが始まり、12月には街全体がクリスマスムード一色に!そのクリスマスムードを高める物といったらやっぱりクリスマスツリー。ボストン市内では毎年2,3ヶ所で(大・小ありますが)ツリー点灯式が行われます。どの点灯式も大規模ではありませんが、その中でもメインとなり多くの人が集まるのがボストンコモン(公園)で行われるオフィシャルツリーの点灯式。公園内に設置されたステージではコンサートが行われ、点灯時には花火も上がりますよ! 続きを読む



巨大な砂の彫刻を見にリビアビーチへ行こう!

[2008/06/20] 内田よしえ

ボストンの中心地から電車で約30分弱行ったところにあるのが、アメリカで最も古い公共ビーチとして知られるリビアビーチ。7月になるとそのビーチに巨大な砂の彫刻が現れるのです! その砂の彫刻は「ニューイングランド・砂の彫刻フェスティバル」で作られるもので、開催期間は毎年約1週間弱。2004年に、あるイベントで砂の城を一つ作ったところとても好評だったので、翌年から恒例行事になったというこのフェスティバル、毎年多くの人が砂の彫刻を見ようとリビアビーチに集まって来るんですよ! 続きを読む



コンサートから花火まで。イベントが盛り沢山、“アメリカ独立記念日”を一緒に祝おう!

[2008/05/21] 内田よしえ

アメリカにとって7月4日といえばとっても大切な日。そう、この日は1776年にイギリス植民地から独立し、アメリカ合衆国が誕生した「独立記念日」なのです! 独立記念日の少し前から街は国旗や国旗色(赤・青・白)の飾りを至る所で目にするようになり、お祝ムードも徐々に高まっていきます。そして当日は各都市でパレードが行われたり花火が上げられたり。そんな記念日に向けてアメリカ独立縁の地であるここボストンでは、毎年独立記念日前後の約1週間色々なイベントが行われるのです! 続きを読む



1年の最後はボストンの「First Night」で楽しもう!

[2007/11/19] 内田よしえ

毎年12月31日には「First Night」というイベントが行われます。これは1976年にボストンで始まったイベントで、それが今ではアメリカ国内約130もの都市に広まり、さらにはカナダやニュージーランドにまで広がったのだとか!この「First Night」、ボストンでは13時〜真夜中までの間、市内約40ヵ所の場所にて200以上ものダンスやマジックショーやゴスペル、コンサートなどのパフォーマンスが行われたり、公園や広場に氷の彫刻が飾られたり、パレードがあったり、花火が打ち上げられたりします。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ボストン、花火」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。