「マイナスイオン」に関連する現地ガイド記事

「マイナスイオン」に関連する現地ガイド記事

マイナスイオンに関する現地ガイド記事を集めました。マイナスイオンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

見渡す限り紺碧の海! 絶景のなかのウエディング会場がアヤナにオープン!

[2015/01/18] 田尾蓮果

バリ島でもトップクラスの人気を誇るアヤナ リゾート&スパ バリ。ここにはいくつかのウエディング施設があるが、この夏オープンしたばかりのスカイは、インド洋を180度見渡す絶好のロケーションにあり、早くも人気になっている。海に向かって伸びた3.5メートルのウッドデッキの先端に立つと、まさに空と海との間にいるような感覚に。マイナスイオンたっぷりの気持ちの良い空間での挙式は、きっと一生の思い出になることだろう。スカイには、このウッドデッキのほか、ウエディングガゼボやブライダルお支度部屋など、ふたりの門出… 続きを読む



大自然の中で極上リラックス!チリの露天風呂へ行こう。

[2014/10/15] 鰐部マリエ

また、楽しみは温泉だけではありません。温泉を楽しむついでに国立公園内で野生のキツネ、スカンク、シカ、野鳥たちの住む森の中を写真を撮影しながらハイキングしたり、日本では見たことない様な植物が生い茂る森の中で乗馬をしながらマイナスイオンを存分に深呼吸したり…。夏場は川遊びや美しいVillarrica湖でカヤックなどで遊び、冬場はスキーセンターでスキーやスノーボードをしたり…楽しみ方は色々です。露天風呂で楽しんだ後は、そんなアウトドアスポーツも存分に楽しめる美しい国立公園で最高なのリラックス時間を過ご… 続きを読む



ダブリン市民に身近な峡谷と遺跡:グレンダーロッホ

[2013/06/23] 池内優嗣

グレンダーロッホは「2つの湖のある峡谷」という意味のゲール語で、ダブリンからは車で1時間ほど南に行った所にあるウィックロウの国立公園にある美しい峡谷です。日帰りで行けるため地元のアイリッシュギターはもちろん、観光客にも人気のスポットです。氷河に削られてできた峡谷と2つの湖はとても美しく、それを見て回ることができるウォーキングコースが難易度別に複数用意されています。また、6世紀に作られた修道院の遺跡群も大きな見どころです。 続きを読む



グアム最大の滝はマイナスイオンたっぷりの癒しスポット

[2013/02/10] NEMO

滝のすぐそばまで寄れるのもタロフォフォの魅力。たっぷりと放出されるマイナスイオンと水しぶきのおかげで、そこにはグアムの暑さを消してくれる涼しさが広がります。滝壺に飛び込むのは禁止ですが、簡単な水遊び程度ならOK!! 中には洋服のまま泳いで、そのままそばのベンチでお昼寝。お洋服が乾いたら帰る…なんて人も。グアムの大自然を肌で感じながら、時間を忘れてのリラックスタイム。そんなグアムの過ごし方もたまにはいいと思いませんか? ただ更衣室がないので、水遊びのときは注意してくださいね。 続きを読む



大自然の懐に抱かれて、ゆったり過ごせるヴィラ「ザ・サマヤ ウブド」

[2012/09/27] 田尾蓮果

レストランは2軒。アユン川沿いにある「スウェプト・アウェイ」と、ライステラスを望む高台にある「シーンレストラン」だ。特に人気があるのが「スウェプト・アウェイ」で、ほかの渓谷沿いのレストランが遥か下に川を望むのに対して、ここは川のすぐ横にあるので、マイナスイオンいっぱいの気持ち良い環境で食事を楽しむことができる。シェフは「ザ・サマヤ スミニャック」内にある人気レストラン「ブリーズ」で4年間修行をしていた人。そのため味の方もバッチリの美味しさだ。宿泊客以外からも人気で、「泊まれなくてもレストランだけ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 マイナスイオン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。