「マニラ、お土産」に関連する現地ガイド記事

「マニラ、お土産」に関連する現地ガイド記事

マニラ、お土産に関する現地ガイド記事を集めました。マニラ、お土産の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

白砂ビーチで有名なボラカイ島唯一の5ツ星リゾート。おすすめは絶景のツリーハウス!

[2012/06/15] 古関千恵子

白砂ビーチの美しさで知られるボラカイ島の北端、自然保護区の中に位置する、島唯一の5ツ星リゾート。豊かな緑に包まれた12ヘクタールの敷地はまるでここだけ切り取ったように、優雅なリゾート空間が広がっています。自慢の白砂ビーチは2つもあり、それぞれに趣は別モノ。両端に岬が突き出たバンニュガンビーチは125mの長さを持ち、ゲストだけのくつろいだ隠れ家感漂う雰囲気。一方の長さ230mのプンタグンタは視界が開け、マリンスポーツなどアクティブに過ごせます。豊かな自然に抱かれながら、贅沢な滞在を味わえます。 続きを読む



危険じゃない!? マニラを移動する交通手段

[2011/11/06] 田島みえ

海外旅行の最初の関門といえば、現地の空港についてからの移動。その国の玄関口となる国際空港からの交通手段は“その国の安全性”を象徴しているといってもいいかもしれません。マニラの場合「日本人」は悪いことが起こらぬよう注意が必要。声をかけてくるタクシードライバーはアウト。メーター式タクシーや夜中のジプニーも避けた方がいい(法外な料金要求や強盗のターゲットになることもある)。家族連れや女性の場合、特にお薦めしたいのが「クーポンタクシー」や「イエロータクシー」。基本的にチップはいらないけど、安全に届けてく… 続きを読む



フィリピンで熱狂的に愛される地元ブランド

[2010/10/10] 田島みえ

マニラの街のあらゆる所で目にする広告看板。その広告モデルはフィリピン芸能界でトップを走る女優やモデル、スポーツ選手や著名人で、視覚的にも目を引く内容だったりします。「Belo」と聞いて、おそらく日本に住んでいる方はピンとこないかもしれませんが、フィリピンでは超有名なコスメブランド&ビューティークリニック。上流階級のセレブや芸能人に愛好者が多いうえ、「Belo」の女性オーナーDr.Vicki Belo氏自身も50代とは思えない(どうみても30代!)若々しさと美しさを保っているものだから、説得力があ… 続きを読む



マニラ在住日本人に人気の2大バザーにでかけよう

[2009/12/07] 田島みえ

毎月1回、マニラ湾沿いにあるフィリピン文化センター(CCP)内にあるWorld Trade Center催事場にて大きなバザーが開催されます。これは「 the American Women’s Club of the Philippines (AWCP)」というが主催する「American Women's Bazer」。とにかく面白い!フィリピン各地からの特産品や民芸品が一堂に集まり、その多くは貧困救済のためのプロジェクト製品でもあり、買い物をしながら貢献もできるという一石二鳥。ここの入場料(1… 続きを読む



スペイン風の古い街並みをのんびり歩いてみる

[2009/10/30] 田島みえ

マニラの「イントラムロス」は、スペイン植民地時代にスペイン総督がパシッグ川沿いに城壁を築き、そこで統治したという城壁都市。約400年経った今も当時の面影を残す古い街並みが残っています。埃っぽくて騒々しいというイメージのマニラですが、このエリアはまるで異空間に飛び込んだような気分になるほど。ここで貴重なのは、戦災の破壊を逃れて1606年建設時の建物が現存するサン・オーガスチン教会。1993年の“バロック様式の聖堂群”の1つとして世界遺産に登録された石造りとしては最古の教会です。1700年代のパイプ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 マニラ、お土産」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。