「マラソン」に関連する現地ガイド記事

「マラソン」に関連する現地ガイド記事

マラソンに関する現地ガイド記事を集めました。マラソンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

未知の街、プノンペンの楽しみ方

[2016/12/11] りんみゆき

今年で6回目のプノンペン国際ハーフマラソン。ハーフの他に10.5キロと3キロもあるので、子どもも参加できます。10キロは13歳以上から参加可能。3キロは特に設定はありませんが、制限時間は45分。カンボジアの人たちと走りながらプノンペンの街を見ることができるので体力のある人にはおすすめです。早朝のスタートですが、気温は30度を超えるのでまめな水分補給を心がけて、熱中症にならないように気を付けたいもの。3キロレースでは走っている途中に、氷の中を転がって体を冷やすサプライズも。完走者のメダルは10.5… 続きを読む



アムステルダムの「フォンデルパーク」で現地っ子になろう!

[2016/11/24] テメル華代

フォンデルパークの人気の理由は、やはりその自由気ままな雰囲気です。サイクリングやマラソン、サッカーやテニスなどのスポーツはもちろん、ピクニックにパーティー、スケッチや釣りや乗馬、ヨガやダンスのレッスンまでアイディアの数だけ楽しみ方があります。犬の散歩はリードを外すことが許可されているので、広大な芝生を駆け回る犬たちも気持ちが良さそうです。晴れの日には水着で芝生に寝転がって日光浴をする人も。無料のプールや遊具が設置された遊び場もあるので、家族連れにもおススメのお出かけスポットです。 続きを読む



初心者ランナーも楽しめる、ホノルルマラソン!

[2015/10/24] 綱島モミ

ホノルルマラソンの時期は、ちょうどクリスマスに向けて街が飾られているとき。セールもちらほらと開催されていて、この時期のハワイ旅行はショッピングも楽しめます。またホノルルマラソンは朝5時の暗いうちにスタートしますが、イルミネーションの綺麗な市庁舎などがあるダウンタウンも、マラソンのコース上です。マラソン前半はホノルル市街の都会的雰囲気を味わい、後半は閑静な住宅街や海辺を走り、12月のハワイの風景を堪能できます。 続きを読む



遠赤外線ブランケットでスウェットセッション

[2014/11/05] 大山真理

ロサンゼルスにスウェットセッション(汗をかくセッション)ができる「Shape House(シェイプハウス)」がオープンした。ここは、遠赤外線ブランケットにくるまって、ひたすら汗がかけるところ。遠赤外線ブランケットの温度は、最も効果的に毒素を排出できる76.7度に設定。これで毒素を測定すると、マラソンだと7%だが、遠赤外線ブランケットだとなんと27%という高い数値が。この遠赤外線ブランケットにくるまって汗をかくセッションを、毒素の排出にちょうどよい55分間行なうというわけ。 続きを読む



アウトドア王国シャモニ-で繰り広げられる夏のイベントに参加しませんか?

[2014/10/16] 風香

アウトドア王国、シャモニーでは夏場様々なアウトドアスポ-ツの大会が主催されます。6月末には、モンブランマラソン大会が行われ、世界中からマラソン愛好家が集いました。そして、7月10から12日まではロッククライミングの世界選手権がシャモニ-中心街のモンブラン広場で繰り広げられます。こちらの大会も毎年恒例で、日本からもトップクライマーたちが訪れます。人口の壁が二つ設置され、ひとつは垂直の壁を如何に早く上まで到達できるか競います。その速さ、猿でもかなわないのではと思うほど、白熱した闘いに魅せられます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 マラソン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。