「マリーナベイサンズ」に関連する現地ガイド記事

「マリーナベイサンズ」に関連する現地ガイド記事

マリーナベイサンズに関する現地ガイド記事を集めました。マリーナベイサンズの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

意外な観光スポット、進化を続けるシンガポールの都市模型が見られる市民ギャラリー

[2014/09/06] 葛西玲子

観光客も多く訪れる有名なマックスウェルフードセンターの隣にある、URA(国家再開発庁)内にあるこのギャラリーのことは、実は2008年にもこのページでご紹介しています。それから6年たち、その時点で建設中だったマリーナベイサンズ、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイといった今や新しいシンガポールのシンボルとなったレジャー施設が続々とオープンしました。それにともなって、街の開発の計画を模型で見せるギャラリーもアップデートされ、更にシンガポールの都市景観がこの50年にどのような変遷をとげてきたかを展示する空間も増… 続きを読む



マーライオン、40歳のお誕生日おめでとう!!

[2012/10/31] 葛西玲子

テレビコマーシャルの撮影の舞台となったことから、日本でもすっかり御馴染みとなったマリーナベイサンズを対岸に眺めるマーライオンは、1972年当初からそこに鎮座していたわけではありません。 このマリーナベイ地域は埋め立てによって拡大されてきた新副都心エリアで、拡大を図ってきた結果、建造当初の場所ではマーライオンの眺めが良くなくなったことから、2002年に現在のスポットにお引越しをしたのです。 その時点で、まだ対岸は埋め立て中。マーライオンは、この10年の間の周囲の劇的な変化を見続けてきたというわけで… 続きを読む



ファンタジー溢れる一大テーマ植物園・ガーデン・バイ・ザベイが6月29日にいよいよオープン!

[2012/05/29] 葛西玲子

熱帯の豊かな植林に溢れる現存の国立植物園は、市街地随一の繁華街オーチャードロードから徒歩圏に立地しており、ジャングルに踏み込んだような森の散歩道や、珍しい蘭が集められたオーキッドガーデン、野外ステージやカフェありと、憩いの場所として住民に愛されているだけではなく、観光スポットとしてもとても魅力的な場所です。熱帯に植生するさまざまな植栽がよく手入れの行き届いた環境で楽しむことができるのこの従来の植物園に対して、エンターテイメント性を高め、熱帯以外の植栽も集めて、世界の植物を鑑賞することができる新し… 続きを読む



寒さから脱出!気軽さが嬉しい、トロピカルモダンな街・シンガポールに出かけよう!

[2011/12/23] 葛西玲子

コロニアルホテルの代名詞、格調高き白亜のラッフルズホテル、SMAPのテレビコマーシャルの撮影後日本からのビジターが俄然増えたというマリーナベイサンズ、市街地に立ち並ぶ有名ブランドホテルの数々からセントサ島の静かでシックなリゾートホテルまで、選択肢はさまざま。好みに合わせてホテルを選びましょう。ホテルのダイニングは地元民にも人気でよく利用します。高級ホテルでのアフタヌーンティや、日曜日のシャンペンブランチは人気が高く、素敵なホテルで優雅なひとときをすごしたい方にはおすすめです。最近は、保存建築物で… 続きを読む



ファンにはたまらない!! 水辺に輝く、美しいルイヴィトン・アイランド・メゾンがオープン!

[2011/11/20] 葛西玲子

SMAPが出演するテレビコマーシャルのロケ地として一躍日本でも大注目を浴びた、カジノ付き複合商業施設のマリーナ・ベイ・サンズ。 メディアの効果は大きく、マリーナ・ベイ・サンズホテルは、今、もっともホットな憧れホテルとして日本人旅行者に大人気! 地元の新聞にも“テレビのコマーシャル効果で日本人旅行者が増加中!”と記事が載ったくらいです。 このガイド記事でも、マリーナベイサンズの3つの高層ホテルタワーの屋上を繋ぐスカイパーク・屋上展望台、白い花のようなフォルムが印象的なアート・サイエンスミュージアム… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 マリーナベイサンズ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。