「マレーシア」に関連する現地ガイド記事

「マレーシア」に関連する現地ガイド記事

マレーシアに関する現地ガイド記事を集めました。マレーシアの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ここはどこ?ジャングルの中にお城が出現  世界初の完全オーガニックリゾート

[2017/02/20] 岩佐 史絵

景色はすっかり森の中。山道をひたすら登っていくと……ん? 今見えたの、お城?? クアラルンプールから車で1時間半ほど、ブキッティンギと呼ばれる高原エリアに位置する「コルマール・トロピカル」。かつてのマレーシア首相、マハティール氏がフランス東部のコルマール村を視察した際、その美しさに感銘を受け、それを国民にも体験させたい、という彼の願いを受けてその友人によって築かれたテーマパークです。コルマールの街並みを再現してあり、まるでヨーロッパに来たような錯覚……とまではさすがにいきませんが、ちょっと楽しい… 続きを読む



マジェスティックな空間を満喫 滞在そのものがアクティビティな豪華ホテル

[2017/01/23] 岩佐 史絵

かつてはシンガポールと同様に英国の植民地だったマレーシア。現代においてもその名残がそこここに見られます。 マレーシアの首都クアラルンプールといえば、破竹の勢いで発展を続けている東南アジア屈指の大都市。アジアにおけるビジネスのハブでもあり、常にアクティブな都市のひとつです。そんな中、まるでオアシスのように静かな時が流れるのがマジェスティックホテル クアラルンプール。「マジェスティックウィング」は英国統治下の1930年代に建設されたコロニアル建築が特徴で、タワーウィングと渡り廊下でつながっています。… 続きを読む



魅惑の台北駅 台北駅は実はかなりディープです

[2017/01/21] まさこ

台北駅は1ブロックにまたがる大きな駅。いわゆる東京駅のような存在。大まかに市民大道側と忠孝西路側とに分かれます。まずは、忠孝西路側のご紹介。駅前にある新光三越が目印で、いわゆる補習塾街と言われています。その名の通り、予備校がひしめき合っており、学生がたくさんいるため、安いお店がたくさんあります。おしゃれとは真逆なローカルなお店だらけで、真の台北が安価で楽しめます。肉まんも5元、サンドイッチも18元そしてフレッシュジュースも40元からと本当に安い!この周辺は新しい安価なホテルがたくさんあって、旅行… 続きを読む



ボロブドゥール遺跡のある町、ジョグジャカルタの楽しみ方

[2016/09/28] りんみゆき

小さなお店や屋台が並び、洋服やサンダルをはじめお土産を買うのに散策するだけでも楽しい通りです。馬車や人力バイクなども行き交いとにかく賑やか。この通りにあるマレーシア発祥のロティボイは地元の子どもたちに大人気のパン屋さん。メロンパンのような中にはバターが入っていて、やみつきになるお味。空港をはじめ、インドネシアの各地に店舗があります。またジョグジャカルタの代表的なお菓子といえばバクピアという緑豆の餡が入っている一口サイズの焼き饅頭。甘くなくあっさりしていて食べやすいお味です。ロティボイ http:… 続きを読む



世界で一番大きな温室!世界の植物を集めたエデン・プロジェクト

[2014/10/20] ディキンソン恵子

熱帯雨林気候のバイオームは、なんとロンドン塔が中にすっぽりと入ってしまうほどの大きさ。ジャングルの中は、東南アジア、南アメリカ、アフリカなどの地域別の植物ゾーンに分かれています。滝やマレーシアの伝統的な家と庭などが再現されていたり、アフリカの彫刻アートも展示されています。約1万6千本もの植物が生育しているそうで、私たちの食生活に欠かせない、バナナ、コーヒー、ゴムの木、スパイスやココアなども栽培されています。2013年に新しく追加されたキャノピー・ウォークウェイからは、高い木々の上からの目線でジャ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 マレーシア」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。