「マレーシア、酒」に関連する現地ガイド記事

「マレーシア、酒」に関連する現地ガイド記事

マレーシア、酒に関する現地ガイド記事を集めました。マレーシア、酒の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

大都会の隠れ家「ル・メリディアン」 クアラルンプールで賢くエグゼクティブな滞在を

[2017/06/25] 岩佐 史絵

ル・メリディアンといえば世界の主要都市にある高級ホテル。どこへ行っても満足度の高いステイを約束してくれます。リゾートならリゾート、アーバンならアーバンと、その場所に来るゲストの特性に合ったおもてなしが心地よいホテルです。クアラルンプールのメリディアンもまた、「さすがメリディアン!」と思わず膝を打つ充実ぶりでした。 特筆すべきは、その立地のよさ。クアラルンプールの空港に直結、モノレールや郊外へ行く電車などさまざまな路線が集中しているKLセントラル駅から徒歩1分と、驚きの利便性を誇ります。 続きを読む



世界で一番大きな温室!世界の植物を集めたエデン・プロジェクト

[2014/10/20] ディキンソン恵子

陶土の鉱山跡を利用して建設された、エデン・プロジェクト。イングランド南西部のコーンウォール州にあり、環境保護をテーマとした複合施設で、2001年の開園以来、イギリス国内でも人気のある観光地です。特に目を引くのは、半球体のバイオームと呼ばれる2つの巨大な温室植物園。熱帯雨林と地中海性気候がそれぞれに再現され、世界の植物が集められています。その他にも、季節によって咲き変わる草木が屋外に広がり、庭園に興味があるならもちろんのこと、建築、環境問題、そしてアートに興味のある人にもオススメです。 続きを読む



2010年10月21日、羽田・新国際線ターミナル、開業!

[2010/10/21] 寺田直子

海外旅行を愛するみなさん、お待たせしました!ついに羽田・新国際線ターミナルが開業しました。今までは路線も限定されていたけれど、新国際線ターミナルが誕生し、早朝から深夜便まで24時間体制でネットワークが拡大。2011年1月末までの就航予定都市は、中国(北京、上海、香港)、韓国(ソウル)、タイ(バンコク)、台湾(台北)、シンガポール、マレーシア(コタキナバル)、アメリカ(ニューヨーク、デトロイト、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ホノルル)、フランス(パリ)、カナダ(バンクーバー)と世界9ヶ国15の都… 続きを読む


【お得情報】賢く節約!マレーシアで美味しいお酒を安く飲むには!?

[2009/05/07] 松浦紀子

イスラム国のマレーシアでは酒税が高く、物価の割りにはお酒が高い国でもあります。日本からのお客さんは必ず、「マレーシアはお酒が高いね〜」という感想を持つ程! そこで、旅行にお酒は欠かせないという方にとっておきの情報です。マレーシアの多くのレストランでは「Happy Hour」があり、時間帯によってはとってもお得にお酒が飲めるのです。また、バーでも女性のみの特典があるお店も! ぜひ、このお得な特典をお見逃しなく! 続きを読む



カンポン(田舎)ムードがなんとも牧歌的!日本人が好きなペーパーチキンの店

[2009/02/26] 葛西玲子

シンガポールに移ってきて間もない頃、当地在住の日本人同士が「今晩はペーパーチキンを食べよう!」という会話を耳にし、思わずそれは何?と問いただしたのを覚えています。その後も、何回となく、在住の日本人、そして日本から訪れる人たちの口から「ペーパーチキンを食べた・食べよう」というセリフを聞くのですが、シンガポールに移って8年来、現地の人がペーパーチキンを話題にするのを聞いたことはなぜか一度もありません。不思議と、日本人の間だけで人気のペーパーチキン、一体どんな料理なのでしょう? 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 マレーシア、酒」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。