「ミケーネ遺跡」に関連する現地ガイド記事

「ミケーネ遺跡」に関連する現地ガイド記事

ミケーネ遺跡に関する現地ガイド記事を集めました。ミケーネ遺跡の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

2014年春・夏シーズン、ギリシャの遺跡、博物館が開館時間を延長!

[2014/05/16] アリサンドラトゥー芳香

アテネの古代アクロポリス遺跡。古代オリンピア遺跡、ミケーネ遺跡、エピダウロス遺跡、デルフォイ遺跡など必見の世界遺産が並びます。ほかにもクレタ島のクノッソス宮殿遺跡、ロードス島のロードス騎士団のグランドマスターの宮殿、ロードス島のリンドス古代遺跡、古代マケドニアのアレクサンダー大王の父、フィリッポス2世の墓といわれるアイガイ(ヴェルギナ)の考古遺跡、サントリーニ島のアクロティリ遺跡、ディロス島、古代コリントス遺跡なども含まれるようですが、まだ各遺跡ごとのスケジュールは公式発表されていません。 続きを読む



世界遺産の古代ミケーネ遺跡は必見!!

[2010/02/04] アリサンドラトゥー芳香

ミケーネ遺跡の入り口より500メートルほど手前には、通称「アトレウスの宝庫」があります。巨石を使って精巧に作られた建築物で、エジプトのピラミッドを思い出させる入り口です。3千年の時を経てなお保存状態もよいので是非お見逃しなく!ミケーネ遺跡からシュリーマンによって発掘された出土品はアテネの国立考古学博物館に展示されていて、黄金に富んでいたというミケーネを象徴する黄金の仮面「アガメムノンのマスク」は必見です。またミケーネの遺跡の近辺には、古代ギリシャの陶器のつぼやお皿などのレプリカが売られたお店が一… 続きを読む



世界遺産の古代ティリンス遺跡へ!

[2010/01/29] アリサンドラトゥー芳香

13トンにも及ぶという巨石が積み重ねられた城壁が印象的なのが古代ティリンス遺跡。ティリンスやミケーネの遺跡にみられる巨石建造物である城壁は、ホメロスによると「単眼の巨人キュクロプスが建てた」ことになっています。実際に遺跡に足を踏み入れると、厚みも場所によっては17メートルに達するという迫力ある城壁の間を上って、正門跡へ。ここには、本来有名なミケーネ遺跡の獅子門と同じつくりだったそうで、よく似た巨大な一枚岩から作られた柱が残っています。この地方はみかんの栽培が盛んで、城壁の周りは、みかん畑に囲まれ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ミケーネ遺跡」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。