「ミュンスター彫刻プロジェクト」に関連する現地ガイド記事

「ミュンスター彫刻プロジェクト」に関連する現地ガイド記事

ミュンスター彫刻プロジェクトに関する現地ガイド記事を集めました。ミュンスター彫刻プロジェクトの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

芸術と市民の対話、10年に1度の「ミュンスター彫刻プロジェクト07」

[2007/09/14] Kei Okishima

美術館の枠を飛び越えて自由に大地に根を張る作品たち。決して気取りすぎることなく町に溶け込んでいる。都市計画の提案、とでも言おうか。1977年から始まったこのミュンスター彫刻プロジェクトは、10年に一度ミュンスター市内を舞台に開かれる。この展示の特徴は、芸術と町との調和、関係性を課題としており、作品製作過程がとてもユニークだ。招かれたアーティストたちは制作前からこの町を十分に見学し、町を知らねばならない。その中で浮かび上がった作品を住民に説明し、批判を受け入れ改善しながら自分の作品をミュンスターの… 続きを読む



5年に一度の現代美術展、「カッセル・ドクメンタ」 (〜9月23日)

[2007/08/28] Kei Okishima

しかしドクメンタの歴史を振り返ると、必ずしもベネツィアのような商業に結びついた華やかな展覧会である必要がないことに納得がいく。1955年の第一回ドクメンタは特にナチス・ドイツ時代に弾圧された作家たちにもう一度光を当て名誉回復の意味も持ち合わせていた。ドクメンタは、他の国際展のようなメダル争いの場ではない。常に、現在の社会問題を芸術で訴えていく役割を担っている。今年は2年に1回のベネツィア・ビエンナーレ、5年に1回のカッセル・ドクメンタ、10年に1回のミュンスター彫刻プロジェクトが重なる年。ヨーロ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ミュンスター彫刻プロジェクト」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。