「ミュージアム」に関連する現地ガイド記事

「ミュージアム」に関連する現地ガイド記事

ミュージアムに関する現地ガイド記事を集めました。ミュージアムの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

マラー・ストラナ最高の眺めが得られる宮殿カフェ

[2019/07/20] 岸 博美

カフェの内部、淡いグリーンで統一されたインテリアは品が良く、壁にはロプコヴィッツ家とゆかりの人物やこの館のコレクション画の一部が描かれている。18世紀のフランツ・ヨーゼフ・マクシミリアン・フォン・ロプコヴィッツ侯爵は音楽が好きで多くの音楽家に援助の手を差し伸べた。とりわけベートーヴェンと親交が深く、ベートーヴェンのパトロンとして知られている。当家コレクションの中にはブリューゲルの傑作やベラスケス作「スペインの王女マルガリータ」もあり、上階の博物館で鑑賞することができる。カフェと同じ一階にはミュー… 続きを読む



スーパーで買えるオランダのお土産スイーツ8選 【後編】

[2019/07/03] テメル華代

ドロステ (Droste) は1863年創業のチョコレートメーカーで、その味と品質は国内外で高い評価を得ています。オランダではドロステのチョコレートを、スーパーで気軽に購入することができます。パステルロールシリーズは一口サイズの丸型チョコレートで、ミルク、ビター、ホワイト、オレンジ、ダークミント、チョコチップ入りのストラチアテラなど種類が豊富です。ロールが2本入った贅沢なパッケージもあります。チューリップや風車のチョコレートを詰め合わせた、オランダならではのギフトパッケージもあり、チョコ好きの方… 続きを読む



ウユニ塩湖周辺を満喫する旅

[2019/06/08] りんみゆき

ウユニの町から20キロのところにあるプラカヨという町は、かつて銀の産出量が南米2位だった鉱山で栄え人口3万人の大きな町でした。現在は300人に減り、蒸気機関車の残骸がミュージアムに残っています。その中には映画『明日に向って撃て!』で有名な強盗ブッチ・キャシディとサンダンス・キッドが盗んだ30万ドルを積んでいた車両があり、銃丸の痕も残っています。その後ラグナウィラコタでフラミンゴを遠くに見ながらキヌア入りズッキーニなどお手製のピクニックランチ。村人が使用する小さな温泉に入った後、トマべのマーケット… 続きを読む



ウィーン・ミュージアム改築工事による所蔵品の行方

[2019/05/09] Hiromi Okishima

ウィーン・ミュージアムがしばらく休館とは非常に寂しいことなのだが、ウィーンへ行った際にはMUSAミュージアムを訪れることで一部を鑑賞することができる。そして、私たちにとって大変嬉しいことに、休館の間にウィーン・ミュージアムの目玉とも言える作品が日本で公開されるのだ。クリムトが最も愛した女性と言われているエミリー・フレーゲの縦長の肖像画『エミリー・フレーゲ』とエゴン・シーレの『ヒマワリ』は、ウィーン・ミュージアムの最も人気のある2つの作品だ。マクシミリアン・クルツヴァイルの『黄色い服の婦人』もミュ… 続きを読む



世界トップクラスのサッカークラブチームF.C. BARCELONA本拠地、CAMP NOUでサッカー観戦しよう!

[2019/05/02] 鈴木美佐子

スペインの名門サッカークラブといわれているF.C. BARCELONA(以下バルサ)。世界のトップレベルと言われるリーガ・エスパニョール(LIGA ESPANOLA)、メッシーをはじめ、サッカーの歴史に名前を残す選手が活躍し、実際にこの目で是非プレーを見てみたいという夢を持つ人は多いと思います。そのバルサの本拠地CAMP NOU(カンプ ノウ)の楽しみ方をご紹介します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ミュージアム」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。