「ミー」に関連する現地ガイド記事

「ミー」に関連する現地ガイド記事

ミーに関する現地ガイド記事を集めました。ミーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ヘルシーでエコフレンドリー!バナナのソフトクリーム「バナン」

[2017/09/11] 綱島モミ

バナナを使ったソフトクリームで有名な「Banan(バナン)」。卵や乳製品を使用していないのに、とってもクリーミーな味です。アレルギーを心配する方や、食の健全性(ステロイド投与や遺伝子組み換え作物の危険)を気にする人にとって、安心できる原料からのみ作られています。ヘルシーで美味しい、新しいハワイ名物のデザートです。 続きを読む



南インド最大の寺院へ。ミナークシ寺院

[2017/08/01] 鈴木千晶

南インドのタミールナードゥ州にあるマドライ。タミールナードゥ州と言えば、州都であるチェンナイが有名ですが、マドライも人口約100万人を超えるタミールナードゥ州の中では3番目に大きい都市です。このマドライにあるのが、南インド最大と言われるヒンドゥー教の寺院、ミナークシ寺院。マドライと言えば「ミナークシ寺院」というほどに有名なこの寺院を参拝しに、南インドのみならずインド全国から巡礼客や観光客がマドライを訪れます。 続きを読む



「スタンドバイミー」最も安くマチュピチュ遺跡へ行く方法

[2017/07/10] 原田慶子

マチュピチュ遺跡を訪れる場合、大半の旅行者はペルーレイル等の列車を利用するだろう。時間に余裕があり且つ体力に自信のある人は、インカ道トレッキングにチャレンジするかもしれない。どちらにも捨てがたい魅力があるが費用は決して安くなく、利用者の負担は相当なものだ。そんな中、第3のルートとして注目を集めているのが、クスコからバスと徒歩で行く方法。列車の運賃と比べて格段に安い上、同日中にマチュピチュ村まで辿りつけるので、欧米の若者たちにはすでに定番となっている。線路沿いを歩きながら進むさまは、さながら映画「… 続きを読む



本場のラジャスタン料理をジャイプールで味わうならスリヤマハルレストランへどうぞ!

[2017/06/24] 溝内みな

ラジャスタン料理のごちそうで欠かせないのは、マタルと呼ばれるグリーンピースとパニールと呼ばれるチーズのカレーです。ミニミールスには、このマタルパニールと精製したバターであるギーを練りこんだインド式パンのプラタが2枚セットになったものがあり、軽めのお食事には、オススメです。また、南インド料理の種類も豊富で、クレープであるドーサ、お好み焼きであるウッタパム、米粉の蒸しパンであるイドリーなど、軽めの食事が揃っていますよ。 続きを読む



LAの食文化がわかる話題のマーケット

[2017/06/14] 大山真理

おすすめは、肉屋とレストランを併設した「BELCAMPO MEAT CO.(ベルキャンポ・ミート・カンパニー)」。ここでは、カリフォルニアの北にあるシャスタ山ふもとの牧場で、自分たちで育てた肉を出してくれる。しかも、牧場は、東京ドーム約870個分もの広さ。ここで、放牧で草(通常の飼料は、遺伝子組み換えのトウモロコシなど)を食べて育ったオーガニック牛だから、とってもヘルシーだし安心。人気は、有名な料理評論家が「町一番のハンバーガー」と評価した「Belcampo Burger(ベルキャンポ・バーガー… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ミー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。