「メキシコのお酒」に関連する現地ガイド記事

「メキシコのお酒」に関連する現地ガイド記事

メキシコのお酒に関する現地ガイド記事を集めました。メキシコのお酒の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ロンドンでメキシコのストリート・フードを楽しもう!B級グルメのワハカ

[2015/03/12] ディキンソン恵子

メキシコのお酒と言えばテキーラ。テキーラのアルコール度が強過ぎるなら、テキーラを使ったマルガリータなどのカクテルはいかが?ワハカでは、モヒートやブラディ・マリーなどもテキーラがベースになっているそうです。もちろん、メキシコのビールも喉越しサッパリと美味しいので、ストリート・フードとの相性はバッチリ。ソフトドリンクも充実しているし、アルコールが入っていないカクテルも用意されているので、お酒が弱い人でももちろん大丈夫です。 続きを読む



メキシコ人にも大人気!“居酒屋梯子ツアー”で行く「ラ・オペラ」

[2009/03/18] しなのゆめみ

レストラン・バー「ラ・オペラ」は1876年創業で昔はオペラ座の近くにあったので、この名前。今は国立芸術宮殿(パラシオ・デ・ベイジャス・アルテス)の近くで夜のセントロでもアクセスし易い。伝統あるバーで昔は高級バー、そして昔も今もメキシコの有名人もしばしば訪れるバーだ。革命の英雄パンチョ ビージャが天井に放った銃弾の跡が残っている。室内装飾も、超クラシックで趣きがある、実に歴史を感じさせるバーで、メキシコのお酒とメキシコ的雰囲気を心行くまで味わおう。 続きを読む



週末、ここでしか食べられないバルワコワのタコスを是非お試しあれ!

[2008/08/28] しなのゆめみ

羊はいても、リュウゼツランの生えていない地では、絶対バルワコワはできないのだ。だからこそ、メキシコ料理の特別タコスなのだ。リュウゼツランは、メキシコのお酒テキーラを作るアガベの一種である。甘い樹液いっぱいの植物で、その樹液がお酒になるのだが、その葉に包んで蒸し焼きするため、甘い樹液が肉とミックスして、羊の肉の臭みはまったくない。臭みがどうもという人でも、これが羊の肉かと思うほどの美味しいタコスにびっくりするだろう。伝統的には、大地に穴を掘ってそこで蒸し焼きした。イダルゴ州などの一部では、伝統的な… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 メキシコのお酒」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。